男子禁制女子トーク!

エッチ中動かない!? 12星座別「マグロ男子」ランキング

文・沙木貴咲 — — Page 1/3
カップルのお互いの愛を確かめるエッチ。男性が責める側になることが比較的多いようですが、中にはリードが苦手で、エッチはむしろ受け側になりたい男性もいるんです。今回は、占い師の沙木貴咲さんに、12星座別「マグロ男子」ランキングをご紹介いただきます。まずは2位からチェック!

12星座別「マグロ男子」ランキング

2位:双子座(5月21日~6月21日生まれ)

エッチに対して淡白なところがある双子座の男性。ガツガツと快楽をむさぼるようなことはほとんどなく、ベッドの中でどちらがリードするのかについて、こだわりはないでしょう。

「彼女が攻めてくれるなら、それでいい」と受け身のスタンスのことも多いはず。

双子座男性は、「攻められたい」というよりは、エッチにこだわりがないため「攻められてもいい」と考えるようです。

3位:蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

物腰やわらかな蟹座の男性は、エッチ中彼女に甘えることがよくあるでしょう。意識的に“マグロ状態になる”というわけではないにしても、男性がリードしなければならないとは考えていないはず。

エッチの経験がどれだけあるかにもよりますが、彼女にリードしてもらうことに抵抗がない蟹座男性は多いようです。

4位:水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

水瓶座の男性は、独特の性癖を持っていたり、「彼女に気持ち良くしてもらいたい」という願望が強かったりするでしょう。男性が攻めて女性は受け身、というスタンダードなエッチスタイルに当てはまらない人が多いかもしれません。

ちょっとMっ気があるとか、エッチで攻めることに興味を持てないといった理由から、マグロになる可能性が高いです。

5位:天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

天秤座の男性はベッドの中でもスマートで、みっともない姿は見せないはず。貪欲に快楽をむさぼりガツガツと攻めるということはないでしょう。

普段は紳士的に彼女をリードするタイプでも、臨機応変にスタンスを変えて受け身になることもあるようです。「自分も相手もエッチを楽しめるように」と考えているので、エッチの主導権を握ることには執着しないでしょう。

6位:牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

見た目に反して実はかなりエッチなのが、牡牛座男性。いわゆる“むっつりスケベ”なので、ベッドの中では本能のままに動くでしょう。自分が気持ち良くなりたいと思えば、当然のように主導権を握って攻めてくるようです。

ただし、経験豊富な牡牛座男性は、「攻められるのもいいよね」と、受け身ならではの良さも知っているはず。本能のままに貪欲に快楽を求める過程で、マグロ状態になることもあるかもしれません。