射手座は一夜限りの関係を…12星座別「愛のないHをしがちな男」ランキング

文・沙木貴咲 — — Page 2/3

7位:水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

フィーリングを大切にする水瓶座男性。相性が良いと感じる女性であれば、彼女でなくてもエッチに誘うことがありそう。

ただ、それは性欲発散のみが目的ではありません。彼は至って本気で、真剣交際に発展するチャンスもあるようです。告白がないまま深い関係になり、気づけば彼氏・彼女関係になっていた……なんてことも。

8位:蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

蟹座男性は、もともと一途で誠実なタイプ。ただ、性に対して貪欲なところがあるので、付き合っている相手がいなければ、ワンナイトもアリだと考えそう。

また、蟹座男性は優しいフェミニスト。何気ない態度で女性をドキッとさせてしまいます。

一夜限りの関係のはずが、ホテルを出るころには彼を本気で好きになっていた……という女性も少なくないはず。のめり込まないように注意して。

9位:乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

潔癖な乙女座男性は、素性の知れない女性と裸で抱き合うことに抵抗がありそう。深い関係になる相手は吟味するので、性欲を満たすだけのエッチには興味がないはず。

よって、彼はムラムラしたときでも、「ガマンしたほうがいい」と考えることが多いようです。彼女がいないからといって、誰でもいいから誘うという発想はまずないでしょう。

10位:山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

真面目な山羊座男性にとって、恋愛やエッチの優先順位はそもそも低め。好きな人がいないなら、無理に新しく好きな人を作るのではなく、おひとり様の日常を楽しむはず。

性欲を満たすために女性を誘うという発想に、山羊座男性は至りません。「そんなこと、みっともなくてできない」と眉をしかめてしまいそうです。

11位:牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

気持ち良いことが大好きで、エッチに深くのめり込みやすい牡牛座男性ですが、「誰でもいいから性欲を発散させたい」という考えはほとんどありません。

牡牛座は時間をかけて愛する人を選び、信頼を深めていくことに価値をおくタイプ。愛のないエッチには抵抗がありそう。

さて、残すは1位と12位。性欲旺盛で、彼女がいないならワンナイトでも構わないから「したい!」と思っているのは、誰?

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。