男子禁制女子トーク!

男の赤裸々告白…長く付き合って変化した「彼女とのH」4つ

文・塚田牧夫 —
交際期間が長くなると、付き合い方にも変化が出てきます。慣れが生じてマンネリ化してしまう場合もありますが、色褪せることなく味わい深い関係となる場合も。できれば後者でありたいですよね。今回は、“長く付き合って変わってきた彼女のエッチ”というテーマで男性たちに話を聞いてみました。

恥じらいがなくなり

「彼女にとって、僕が二番目にできた彼氏でした。だから、あまり男性慣れしていなかったんです。エッチのときも、恥ずかしがって絶対に電気はつけさせてくれませんでした。動きもぎこちなくて、ただカラダを揺らしている感じでしたね。

それが今ではどうでしょう。付き合って三年になりますが、騎乗位になれば、髪を振り乱して腰を振っています。大胆に荒々しく。逞しくなったなぁ……と感じます」コウスケ(仮名)/27歳

ピンポイントで攻める

「付き合った当初というのは、相手のカラダについての知識がない。どこをどうすると気持ちがいいとか分からないので、探り探りの状態でした。それが、時間が経って回数を重ねるほどに、理解が深まっていった。

僕は、耳がすごく弱い。耳を舐められながら、アソコを触られるとすぐにイッちゃうぐらいです。彼女もそれが分かっているので、ピンポイントで攻めてきます。ただ、簡単にピピっと済まされることがあり、寂しいときもありますが……」マサヒロ(仮名)/31歳

柔軟性が増して

「彼女はスポーツ経験がないせいか、カラダがすごく固かったんです。エッチしていても、ちょっと体位を変えると、“痛たたたっ”なんて声を上げてた。オバサンみたいで、萎えるところがありました。

彼女も改善しなきゃと思ったんでしょう。お風呂上がりにストレッチをするようになり、だいぶ柔軟性が増してきました。特に、股関節周辺が柔らかくなり、かなり脚が広がるように。おかげで今は、いろんな体位に挑戦できるようになりました」マコト(仮名)/30歳

脂肪が付いてふくよかになり

「付き合った当初、彼女は痩せていてスレンダーな体型でした。それが、年を重ねるほどに脂肪が付き、体重が増してきた。エッチのとき、そんな体重の変化が如実に表れます。

カラダが波打つんです。胸だけでなく、お腹あたりもユサユサと揺れる。昔はこんなのなかったな……と思うことも。バックでしているときなんかは、逞しくなった背中を見て、哀愁を感じることがあります」トシミツ(仮名)/32歳

“長く付き合って変わってきた彼女のエッチ”をご紹介しました。

気持ちの変化だけでなく、年齢を重ねることでの体質や体型の変化なども影響を及ぼすようです。新鮮さがなくなったと寂しく思うのではなく、味わいとして楽しんでいける関係になれるといいですね。

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー


「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

© Kamil Macniak /shutterstock
© Focus and Blur /shutterstock
© Rawpixel.com /shutterstock
© g-stockstudio /shutterstock