男子禁制女子トーク!

ムラムラ爆発…!性欲が最高潮に達した「昼顔妻からのLINE」3つ

文・塚田牧夫 —
夫や子どもがいる身でありながら、他の男性と体の関係をもって性欲を満たす女性たち。彼女たちはムラムラしたとき、相手の男性に様々なメッセージを送っているようです。男性をなんとかその気にさせようと工夫をこらしたLINEですから、興味津々という方も多いでしょう。そこで今回は、“性欲が最高潮に達した昼顔妻からのLINE”について、男性にたちに話を聞いてきたのでご紹介します!

「いい路地を見付けたの」

「8歳上の女性と付き合っています。旦那さんも子どももいる人で、会う時間は結構限られています。

ある日、夕食を一緒に食べたあとでした。店を出て、彼女を家の近くまで送っていたんです。そうしたら、だんだんムラムラしてきてしまい……。

“うちに来ない?”と誘ったけど、やっぱり時間がない。もう、その辺で済ませたい……ぐらいの気分になってしまいました。

でも、そんな都合のいい場所はありません。仕方なく、熱い抱擁を交わして帰りました。すると後日、彼女からLINEが来ました。“いい路地を見付けたの”と誘ってきたんです。

いやいや、積極的に外でしたいわけではないので……。かなり溜まってるんだなって思いました」コウキ(仮名)/29歳

「子宮がウズている」

「前の職場が同じだった女性と再会し、連絡を取り合うようになりました。その人は家庭のある女性だったのですが、僕と同じ年齢。すぐに親しくなり、男女の関係になりました。

今は基本的に向こうから連絡があったときに、会っています。連絡はLINEでくるのですが、いつも“子宮がウズいてる”と送ってくる。エッチしたくなると、そういう感覚になるらしいです。

彼女はなんでも子宮のせいにします。僕と不倫の関係になったのも、“子宮が求めてたから”と言う。自分の意志ではない、ということらしいです。

僕らは、単なる動物的本能にもとづいて、愛し合っているだけなのです」キヨヒコ(仮名)/31歳

「宇宙ではエッチできないみたい」

「彼女は専業主婦。昼間は家に誰もおらず結構暇しているみたいで、よく連絡がきます。俺も営業で外回りが多いから、連絡は取りやすいんですね。

ちょっと前、有名人が宇宙旅行に行くというニュースが話題になったとき。彼女からLINEがきました。“宇宙ではエッチできないみたい”と。いろいろ検索したらしく、宇宙は無重力だから、そういった行為が難しいとのこと。

彼女は“旅行でエッチできないなんて考えられないよね”と言い、“私は今でもしたくてたまらないのに……”とダメ押しのひと言。まだ仕事中でしたが、急いで彼女の家に向かいました」タツヒロ(仮名)/32歳

“性欲が最高潮に達した昼顔妻からのLINE”をご紹介しました。

昼間ひとりで家にいると、ムラムラと性欲が湧き上がってしまうこともあるのでしょう。そんな状態で送ってくるLINEは、なんとも大胆で刺激的。とはいえ、他の人に見られたら一巻の終わり。くれぐれも気をつけましょう。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー
セックス-記事も読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Bogdan Sonjachnyj / shutterstock
(C) Redchanka / shutterstock
(C) tommaso79 / shutterstock