彼女には無理だけど…男が「セフレだけに送れる」冷酷LINE 3つ

文・塚田牧夫 —
本命の彼女とセフレとでは、どうしても扱いに差が出ます。どうたって本命を大事にするでしょう。しかしそのぶん、セフレとのやり取りには刺激が溢れています。もしかしたら、そっちのほうが楽しいかもしれません。そこで男性たちに、“セフレだから送れるLINE”というテーマで話を聞いてみたので、覗いてみてください。

「ノーパンノーブラで」

「一年ぐらい関係が続いているセフレがいました。でも、ちょっと飽きてきて、会うのが面倒に感じるように……。向こうから離れてくれないかな……と思うようになっていました。

だから、こっちから連絡するときも“今から来い”と、強めの口調になることも。そしてある日、待ち合わせの前に“ノーパンノーブラで来て”とLINEで指示してみました。

返事がなかったので、さすがに無理かと思ったんですが、会ったときその子が耳元で言いました。“穿いてないよ”って。

普通にノーパンノーブラでもすごいんですが、その子はさらに、スカートで来ていました。度胸がある。これはもっと楽しめるかもしれない……と、しばらく関係を続けることにしました」ゲンキ(仮名)/30歳

「コンドーム買って来て」

「夏の暑い日。外に出たくなかったので、セフレを家に呼んだんです。しかし、コンドームが切れていることに気が付きました。

で、セフレにLINEしてみたんです。“コンドーム買って来て”って。そうしたら“恥ずかしい”って言うんですね。なので、“なら
つけないででやるけど”と返したら、了承してくれました。

家に着いたとき、彼女は大きなビニール袋を持っていました。薬局に寄ったんですが、コンドームだけでは恥ずかしいので、歯ブラシや洗剤など、生活用品と一緒に買ったんだそう。ちょっと可愛いなと思いました」ゴウ(仮名)/28歳

「新しい体位を発見したから」

「家でエッチな動画を見ていたんです。そうしたら、変わった体位でヤッてるのを見付けました。

二人とも四つ這いになり、お互い後ろ向きでお尻を合わせて挿入してる。そんな体位を見たことなかったので、感動。そこで閃いたんです。背中と背中を合わせてもできるんじゃないか……と。

まず、絵で描いてみて、考察してみました。俺のアレはちょっと人より大きめなので、できる気がしたんです。すぐにセフレに“新しい体位を発見したから来て”とLINEしました。

そしてセフレ到着。いざ挑戦。しかし、想像通りにはまったくいかず……。柔らかい状態だと届くんですが、それだと入らない。逆に固くなると曲がらない。

試行錯誤を繰り返しましたが、結局無理。断念せざるを得ませんでしたが、楽しかったですね」ケンイチ(仮名)/27歳

“彼女には無理だけどセフレなら……と思う女に送るLINE”をご紹介しました。

男はセフレに対して、無茶な要求をしがち。しかしそれがいい刺激になり、気分がいっそう盛り上がる場合もあります。一時期であれば、そんな関係もいいかもしれませんね……?

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

男が「この女、ちょっと太ってるな…」と思う瞬間3選 – PR

(C) Aleksei Isachenko / Shutterstock
(C) George Rudy / Shutterstock
(C) Photographee.eu / Shutterstock