男子禁制女子トーク!

全然誘ってくれない…草食系男子を「エッチに導く」5ステップ

文・古山直美 —
夜のデートと言えば、誰でもその後の濃密な時間を期待するはず。ところが最近は、期待していたのに終電でバイバイしちゃうような草食君も増えています。どうしたら、彼の性欲を高めて、セックスまでたどり着くことができるのでしょう? 今回は、草食君とセックスする正しいアプローチ法をご紹介します。

1.お店では彼の左側に座ろう!

レストランなどで、彼の真向かいの席に座っていませんか? 一般的に、向かい合って座るとお互い緊張してしまうと言われているので、まだ関係が深まっていないうちのデートでは避けたほうが良いでしょう! 草食君には照れ屋が多いので、正面にあなたが座るだけで緊張し、何も手につかなくなるかもしれません。

できれば、彼の隣に座りましょう。お互いに適度にリラックスできる上に、向かい合って座るよりも距離が近くなるオススメの座り方です。彼の心臓により近い左隣に座るのが、より良いとされています。

彼とお店に行くときは、彼の横に座れるバーや、カウンター席があるお店をチョイスしましょう。

2.スキンシップは上半身に!

男女の仲を深めるにはスキンシップが大切だとは言われますが、太ももや股間などにタッチしてはいないでしょうか? エロさ満開のおじ様相手ならまだしも、草食君には絶対にダメ! 下半身を触ってくる女の子に引いてしまうかもしれません。

おススメは上半身、それも二の腕や手の平など無難な場所です。何気ない会話のなかで、そっと二の腕や手に触れましょう。あまり長く触らないのがポイント。ほんの1秒か2秒で十分です。

3.彼がリラックスできるデートをしよう!

デート中は、なるべく彼を緊張させないように気を付けましょう。というのも、男性は緊張すると勃起しにくくなってしまうからなのです。逆にリラックスした状態なら、男性の性欲は高まると言われています。

そこで、草食君がリラックスしてデートを楽しめるように、彼の趣味にはなるべく付き合うようにしましょう。

カフェでの読書や寺社仏閣めぐり、ゲームなど、彼の好きなものならなんでも構いません。彼がリラックスでき、なおかつあなたもそこに加われる存在と認識してもらえたら、格段にセックスに誘いやすくなるでしょう。

4.無言で見つめる魔法の瞬間でロックオン

勝負デートで、お互い無言になる時間が怖くて、必死に話し続けてしまう女性は意外と多いです。一方的にベラベラしゃべる女性に魅力を感じる草食君は少ないでしょう。

思い切って、彼を無言で見つめる時間を作ってみましょう。あえて何も話さないことで、ミステリアスな魅力を彼に感じさせることができます。ただし、長時間黙りこむと、彼が緊張してしまうのでほどほどに。

5.あえてこちらからお誘いするのもGOOD

世の中には自分から女性をセックスに誘えない草食君がたくさんいます。良い雰囲気になってきたら、最後はあえてこちらからお誘いしてみましょう。恥ずかしがり屋の彼には、そっと耳元で囁くのがおススメ。

このとき、彼がたじろいでも気にしないようにしましょう。草食君といえども、大抵はセックスに興味があるので、きっと最後にはイエスと言ってくれるはず。

草食君とのお付き合いは、平和でのんびりとした楽しさはありますが、セックスとなるとちょっと大変。草食君の考え方に寄り添って行動することで、道をひらきましょう!

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

汚ねぇなぁ…男が萎える「プツプツ毛穴」の対策 – PR

(C) MAD_Production / Shutterstock
(C) Makushin Alexey / Shutterstock
(C) Ivanko80 / Shutterstock
(C) Lucky Business / Shutterstock
(C) Ollyy / Shutterstock