男子禁制女子トーク!

激痛で1ヶ月おあずけ…!? 激しいHのあとの「深刻なダメージ」3つ

文・塚田牧夫 —
たまには何もかも忘れてエッチに没頭したいと思うことってありませんか? 大好きな人と快楽に溺れれば、日頃のストレスも吹き飛んでしまうでしょう。でも、あまりカラダを酷使すると、ダメージが残ってしまう場合もあります。そこで“激しいエッチのあとの深刻なダメージ”について聞いてみたので、みなさんもお気を付けください!

お風呂エッチで流血

「彼女と二人でお風呂に入っていたんです。といっても、うちのバスタブは大きいわけではないので、エッチするなら立ってするしかない。だから、彼女に後ろを向いてもらって、立ちバックの体位でしていたんです。

膝上くらいまでお湯に浸かった状態でした。しばらくして頭がクラクラしてきたんです。エッチによる気持ち良さもありますが、お湯によって血の巡りが良くなりすぎたせいもありました。つまりはのぼせてしまったんです。

エッチをいったん休止して、風呂から出ようとしました。すると足がすべってしまい、転倒。額をバスタブの角に強打して、出血してしまったんです。血流が良いので、出るわ出るわ……。もう血の海でしたよ。

とりあえず止血しましたが、翌日病院に行き、四針縫いました」シュウ(仮名)/28歳

クンニで首を捻る

「僕はクンニ好きで、毎回エッチでは結構長い時間かけてするんです。彼女も僕のクンニが大好き。喜んで受けてくれます。

そんなある日のクンニでした。彼女の股の間に顔を埋めてしていたんですが、ちょっといつもより太ももの挟む力が強かったんです。感じてくれているんだろう……とそのまま続行していました。が、注意すべきでした……。

彼女が“ああっ!”と大きな声を上げました。それと同時に、カラダを横に捻ったんです。そうなると、僕のカラダがどうなるかはお分かりですよね?

首だけグリンと捻られてしまったんです。もう、ムチ打ち状態ですよ。首が一切動かせなくなりました。動かせば激痛。一ヶ月くらい症状に悩まされました」マサカズ(仮名)/31歳

コンドームに毛が挟まり…

「俺、実はちょっと早漏気味なんです。それがコンプレックスでもあります。彼女がガッカリしてるんじゃないか……と心配してしまうところもある。

そこで、何か策はないかと調べていたら、コンドームを二重につけるといいという情報を入手しました。

本当は良くないことと分かりつつ、次に彼女とエッチするときに実行。すると思いのほか効果があり、いつもよりだいぶ持続してました。

調子にのった俺は、彼女のお腹に出してみたくなったんです。で、イク瞬間、コンドームを引き抜いて、彼女のお腹にかけようとした……。

しかし、二重にしたコンドームが陰毛を巻き込んでいて、抜いた瞬間ブチブチっと陰毛も抜けた。激痛。出血には至らなかったけど、射精欲はすっかり失せましたね」リョウ(仮名)/27歳

“激しいエッチのあとの深刻なダメージ”をご紹介しました。

深刻なダメージを負ってしまい、しばらくエッチができなくなっては意味がありません。ホドホドにしておきましょう。

ひとつ注意ですが、コンドームを二重につけると破けやすくなるらしいので、彼氏がやろうとしていたら止めてください。

#恋愛 記事をもっと読む!
#セックステクニック についても知る♡

長時間のデートでも快適&ふんわりスカート知ってる?♡ – PR

(C) DisobeyArt / Shutterstock
(C) 4 PM production / Shutterstock
(C) gpointstudio / Shutterstock