男子禁制女子トーク!

なんか違う…!? エッチのときに「男を萎えさせる」禁断ワード4つ

文・塚田牧夫 —
エッチのときに大胆になることは大事。自分を解き放つことで、より大きな快感を得ることができます。でも、あまりに自分勝手な言動で、相手を嫌な気持ちにさせてはいけません。それではすべてが台無しに……。そこで、“エッチのときに言われて萎えた言葉”について男性たちに話を聞いてみました。

「お腹へった」

「彼女の誕生日にホテルを予約。眺めも良くてかなりいい部屋だったので、我ながら大成功だと思っていました。

夕食もレストランを予約していましたが、その前にエッチがしたくなり、彼女をベッドに誘ったんです。いつもとは違う雰囲気に、かなり興奮していました。

エッチの最中、彼女の様子がいつもと違う。顔を歪めて、すごく気持ち良さそうにしてるんです。僕はあえて“どうしたの?”と聞いてみました。気持ちいい……と答えが返ってくると思ったんですが、違った。

彼女の口から出たのは“お腹へった”でした。ちょうどそこで、グルグルグル~とお腹も鳴りました。ガッカリしましたよ。温度差に萎えました」サトル(仮名)/32歳

「なんか違う…」

「年上の彼女と付き合っていたときです。その人と初めてエッチしたときのこと。僕としては普通に挿入したつもりなんですが、彼女が首を傾げてるんです。

どうもしっくりきていない様子で“なんか違う……”と言うんです。僕は彼女に比べると経験も少なかったので、そこでやや焦りました。

さらにそこからカラダを動かしていても、“う~ん……”といまいち納得していない。そしてまた“なんか違う”のひと言。

完全に自信を喪失しました。そういうことは思っても言わないでもらいたいです」ヨシノリ(仮名)/28歳

「痛たたたたっ!!」

「彼女とのエッチ中。彼女が俺の上にのって騎乗位になったんです。最初は膝をベッドにつけていたんですが、途中で体勢を変えて膝を抱えるような状態になったんですよね。

その途端、彼女が“痛たたたたっ!!”と言って後ろに倒れました。そしてそのままベッドから転げ落ちたんです。すごい表情でのたうち回ってました。どうやら慣れない体勢に足がつったよう。

その無様な姿に完全に萎えましたよね。カラダは柔らかいほうがいいですね」ツヨシ(仮名)/29歳

「後ろの、なに?」

「彼女とラブホテルに行ったときです。ちょっと金額も安めの、あまりキレイとは言えないホテルでした。まあ、ヤルだけならそこで十分だろうと入ったんです。

エッチが始まって、正常位でヤッてたんです。そうしたら、彼女が天井を指さして言いました。“後ろの、なに?”と。てっきり幽霊でも出たのかと思い、恐怖を感じました。

ゆっくり顔をあげて上を向くと、天井に黒いシミのようなものがありました。なんとなく、人の顔にも見えなくないような……。幽霊じゃなくて良かったんですけどね。そのときすでに、萎えてしまっていました……。

集中できないような場所ではヤルべきではないですね。ホテル代はケチらないほうがいいと思いました」ヒロユキ(仮名)/33歳

“男がエッチのときに言われて萎えた言葉”をご紹介しました。

もしかするとそこは、彼にとっては勝負の場だったかもしれません。せっかくのいいムードを台無しにするようなデリカシーのない発言は控えましょう。

#恋愛 記事をもっと読む!
#セックス について、もっと深く知る。

【驚愕!意外とみられてた!】知っておきたい「脱毛サロン」の選び方4つ – PR

(C) Kiselev Andrey Valerevich / Shutterstock
(C) Elena Elisseeva / Shutterstock
(C) Photographee.eu / Shutterstock
(C) Antonio Guillem / Shutterstock