アンアンからニュースを配信します!

現地取材敢行!! 「フルハウス」の続編「フラーハウス」のスタジオに潜入!

2016.12.8
人気ドラマのその後を同じ出演者が再結集して描くリユニオンもので人気なのが『フラーハウス』。

やもめ男ダニー・タナーが義弟ジェシーや親友ジョーイの助けを借りて娘3人を育てる姿を追った、スタジオに観客を入れて収録するシットコム作『フルハウス』の20年後が描かれる。

シーズン2は、ハロウィーンや感謝祭、クリスマスといった家族イベントが登場。オーバー30 でもこの仮装ができるD.J.、すげ~。
シーズン2は、ハロウィーンや感謝祭、クリスマスといった家族イベントが登場。オーバー30 でもこの仮装ができるD.J.、すげ~。

長女D.J.は、息子3人を育てるシングルマザー。実家に戻った彼女を助けるために妹ステフと幼なじみキミー&娘が同居し始め、またもやユニークな生活がスタート。シングルマザーの恋愛模様や育児の悩みなどの要素を盛り込み、今どきの女性が共感する物語に仕上がっている。

今回はそんなフラーハウスのスタジオに、ライターが潜入! ルポをお送りします。

母になったD.J.とキミーは育児とキャリアの両立、そしてラブライフの充実も目指す。ステフもセクシーなロッカー、ジミーと熱愛中。
母になったD.J.とキミーは育児とキャリアの両立、そしてラブライフの充実も目指す。ステフもセクシーなロッカー、ジミーと熱愛中。

「ジェシーおいたんに会える!」とウキウキ気分でバーバンクのワーナー・スタジオに到着した私。ここでは『フラーハウス』第2シーズンの撮影真っ最中だ。世界各国から撮影を見たいというファンが集まるスタジオは、『フルハウス』や『フレンズ』も撮影された聖地。設置された観覧席の上部に私たちの笑い声を拾うためのマイクが大量に設置されているのを目にし、ポケットののど飴を握りしめる。華麗に笑うわよ。

収録スタート前に放送前のエピソードを特別に視聴。面白いので自然に笑える。準備OK! その間も目前では出演者や撮影スタッフが準備中で、気持ちも上がりっ放し。リハーサルを繰り返し、本番。役者陣が監督の演出で演技を微調整し、仕上げていく姿は“プロフェッショナルのお仕事”そのもの。唯一、何度もトチったのがおいたんというのは……。多分、観客をリラックスさせるためにあえてミスしたんだと思うの。スタジオ内は、役者たちが熱い照明で汗をかかないようにギンギンに冷えていたけれど、おいたんの優しさで心が温まったよ。

さて、もう一人、観客が注目したのが長時間の収録を盛り上げてくれたMC役のコメディアン。観客をノセるためにリハと本番の合間に物マネやマジックとさまざまな芸を披露。『フラーハウス』が面白いのはやはり、全員の努力が結集されたからなのだと実感しました。

◇シーズン2は、ハロウィーンや感謝祭、クリスマスといった家族イベントが登場。オーバー30 でもこの仮装ができるD.J.、すげ~。

◇母になったD.J.とキミーは育児とキャリアの両立、そしてラブライフの充実も目指す。ステフもセクシーなロッカー、ジミーと熱愛中。

◇『フラーハウス シーズン2』 製作総指揮/ジェフ・フランクリン 監督/ ロブ・シラーほか 出演/キャンディス・キャメロン・ブレ、ジョディ・スウィーティン、アンドリア・バーバーほか Netflixで12/9より第2シーズンを配信予定

『anan』2016年12月14日号より。文・山縣みどり