“軸”。聞き慣れないコトバですが、 ボディラインにも関係しています!【anan編集部リレー日誌】

2021.11.23
今回の特集のキーワードは“軸”です。体軸。カラダの軸。今、軸がゆがんだりズレたりしている人が多いということで、その軸を整える“軸トレ”の特集です。でも、そもそも“軸”って何なのか? スポーツ経験のある人なら「軸がブレないように」などと教えられたことがあるかもしれませんが、普通はあまり馴染みがないと思います。それに、anan読者世代にどんな関係があるのかも、いまいちピンとこないのでは…?

「若い女性にいちばん関係あるのは、ボディラインの崩れ。他にも肩こりや、首や背中や腰に痛みが出やすくなりますよ」と、今回、軸の大切さを教えてくれたのは、ピラティストレーナーの渡部龍哉さん。美脚特集のときにも監修をお願いしたボディメイクのスペシャリストです。スポーツをしてなくても、若くても、やはり軸はいろいろな不具合と関係しているみたい…。渡部さんによると、軸といえば2つの概念があるのですが、今回特に注目してほしいのが、動いたときに関係してくるカラダの上半身と下半身の重心軸だとか。

というのも、日常生活の中では何かしらいろいろとカラダを動かしています。炊事洗濯、掃除などの家事はもとより、部屋の中を歩くとかお風呂に入るだけでも動きますし、さらに通勤通学や買い物などで外出でもしたらかなりの運動量になります。まったく動かないのは難しい。なので、詳しくは本誌に譲りますが、それらカラダを動かすときに、上半身と下半身の重心軸もちゃんと正しく動かせているかどうかがポイントなんだそうです。

渡部さんには、自分が日常の動きのなかで重心軸を動かせているかどうか、カンタンに分かるチェック項目をいくつか教えていただきました(本誌P.20)。 座り方などお決まりのものでなく、キッチンで料理するとき、モノを拾うときなど、無意識にクセになっている動作なので、意外と当てはまる人が多いかも。できてない人はもう、軸がズレてしまってるかも…!? (KM)


立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/anan-2276/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/