“おうちごはん”にちょい足し! ロンドン発、日本1号店の瓶詰をチェック

2021.9.29
ギフトコンシェルジュの真野知子さんがおすすめのギフトをご紹介。今回は『メルローズ アンド モーガン』の瓶詰をご紹介。
food1

まだまだ海外へ行くこともままならない中、グローサリーやデリなど、ロンドン発のショップの上陸が続いて、英国ファンのみならず注目を集めている。9月に吉祥寺にオープンしたのは『メルローズ アンド モーガン』。本国のレシピを再現した焼きたてのスイーツやセイボリーフード、さらにショートブレッドなども魅力的だ。ギフトにおすすめしたいのは、おうちごはんにちょい足しできる瓶詰シリーズ。

4種のベリーを使ったジャムはバタークリームとの相性もよく、お店で販売されているヴィクトリアケーキにも使っている1番人気。セビリア産のオレンジがベースのマーマレードはウイスキーで香りづけ。大人が好むほろ苦さがスコーンともぴったり。アップル&フィグのチャツネペーストは厚切りしたハムに添えてみて。フルーティな中にもスパイスが絡み合う複雑な味わいが楽しい。ぜひ試してほしいのはスイートピクルス。薄くスライスしたキューカンバーと刻んだ玉ねぎにマスタードシード入り。まろやかな酸味でそのままでも食べやすく、タルタルソースに、牛肉料理の付け合わせにとアレンジもいろいろ。オープンサンドの具材としても◎。クリームチーズの上にたっぷりのせ、さらにルッコラを盛りつけてオリーブオイルをたらせば、シンプルながらも見事に調和するのだ。

左から、GOOD AFTERNOON Jam(227g)、SWEET CUCUMBER Pickle(198g)、APPLE AND FIG Chutney(198g)、SEVILLE AND WHISKY Marmalade(227g)各¥1,620。店舗で販売しているチーズスコーンにピクルスを合わせるのもおすすめだそう。人気のトートをはじめ、グッズも充実。トートバッグ¥4,400、レシピブック¥3,850。

メルローズ アンド モーガン 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-10-9 TEL:0422・69・2152 11:00~18:00 火曜休 ノースロンドンに店舗を構える食料品店&キッチンの、日本1号店。現地と同じくローカルコミュニティに愛されるお店を目指し、近隣のレストランのベーカリーから届くパンを販売したり、一部に地元の産直野菜を使っている。

まの・ともこ ギフトコンシェルジュ。手土産など日常的なギフトからハレの日まで多彩なシーンに合わせたギフトをセレクト。

※『anan』2021年10月6日号より。写真・清水奈緒 スタイリスト・中根美和子 文・真野知子

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。