あざとかわいい~にゃんこが豊作 anan猫さま大賞「美猫賞」発表!

2021.6.17
ananの大人気企画「猫さま大賞」。今回は「美猫賞」をご紹介します。正統派の美猫さまに加えて旬な“あざとかわいい”にゃんこを増量してお届け。

美猫賞

美猫1

【もなか】まだ5か月の子猫ながら、上目遣いのおねだりポーズをマスター。もう無敵です!

審査員のひとこと

薄色の茶トラさん! お鼻も薄ピンクで美猫ですね~。人だったら、淡い=儚いでモテ決定~! 羨ましい!(Cat’s ISSUEディレクター・太田メグさん)

Entame

【ゆずりは】澄んだ美しいブルーの瞳が印象的。「おやつまだ~?」の顔だそうですが、断れませんよね。

審査員のひとこと

わだかまりや迷い、悩みを全部話したくなるのは、アクアマリンの癒しパワー。浄化が得意なヒーラーキャットさま!(占術研究家、心理テストクリエーター・章月綾乃さん)

美猫3

【つなちゃん】アンニュイに丸まりながらちらりと。毎朝、目の前にこんな白いもふもふがいたら寝坊しそう。

美猫4

【Kai】「え、グラビアっぽく?」。カメラを見る眼差しには、そこはかとなくセクシーさも漂ってます。

Entame

【リリ】真っ白でふわふわな被毛に映える、ピンクのお鼻とオッドアイ。この美しさは、ホント尊い!

Entame

【シエル】「花より猫でしょ、そうでしょ!」とおすましポーズ。はい、もちろんです。シエルさまが一番です。

美猫7

【とまと】お腹をくるりと見せて、短い手でにゃ~ん。自分のかわいさをわかっているあざとさですね。

美猫8

【どらまる】小首を傾げながら、きゅるんとした目でこちらをじーっと。小悪魔感ハンパないです!

美猫9

【雨】廊下に落っこちながら、体を張った(?)色仕掛けでかまってアピール。無視できないですよね、これ。

美猫10

【レモン】この憂いを帯びた感じ、けしからんです。ほっとけなさ満点で、人間だったらきっとモテ系…。

※『anan』2021年6月23日号より。文・野尻和代

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。