崎山つばさ、オススメ神社4選 寅さん願掛けのパワースポットも!

2021.6.13
俳優や歌手として活躍中の崎山つばささんは、神社検定3級を取得するほど、神社をこよなく愛している。

神社は心がフラットになる場所。毎日を丁寧に生きることの大切さを知った。

「ミュージカル『刀剣乱舞』の石切丸をはじめ、神社に関連する役が続いたことで、神社を深く知りたいと思うようになったのがきっかけです。開運や願いを叶えるためというよりは、神様に日頃の感謝を伝えるために行くことが多いです」

そんな崎山さんが神社に必ず持っていく“三種の神器”があるそう。

「手水舎で使うハンカチ、境内を撮影する高画質のカメラ、それとご朱印帳です。ご朱印を見返すことで、神社の情景やその時感じた気持ちを思い出すことができるんです。神社を定期的に訪れることで、日常の中の小さな幸せに、より気づけるようになり、一日一日を大切に生きようと思うようになりました」

【田無神社】ご利益の効果が5倍に!? 五柱の龍神様を祀る。

8

鎌倉時代創建で、商売繁盛、金運、縁結び、子宝など、さまざまな神様が祀られる。「龍神にゆかりのある神社で、境内には赤龍・青龍・白龍・黒龍・金龍が鎮座し、ご神徳がそれぞれ異なるので、五龍神様にお参りします。お清め塩もあり、僕は赤龍神の塩を自宅の南方にお供えして、邪気を払っています」

たなしじんじゃ 東京都西東京市田無町3‐7‐4 TEL:042・461・4442 西武新宿線田無駅から徒歩6分 境内には七福神の恵比寿様、大黒様も。

【小野照崎神社】東京下町の願掛けのパワースポット。

Fortune

俳優の渥美清さんが「禁煙するから、大きな役をください」と、ここの神様に願掛けしたところ、『男はつらいよ』のオファーが来たと伝わる。「願掛けはあまりしないのですが、ここでは誓いを立て、それに向かって精進しています。ご朱印も素敵。人生の指標を与えてくれています」

おのてるさきじんじゃ 東京都台東区下谷2‐13‐14 TEL:03・3872・5514 地下鉄入谷駅から徒歩3分 博学広才として知られた小野篁を祀る。

【品川神社】昇り龍と降り龍が刻まれた双龍鳥居が圧巻。

10

祈願成就の神様として親しまれる神社。「昇り龍は水蒸気となって天に昇る水、降り龍は雨となって大地に還る水で、自然の循環を表しています。双龍鳥居は都内に3社しかなく、特にこの鳥居から大きなエネルギーを感じます」。お金に水を注ぐと、金運を引き寄せるという「一粒萬倍の御神水」も立ち寄りたい。

しながわじんじゃ 東京都品川区北品川3‐7‐15 TEL:03・3474・5575 京浜急行新馬場駅から徒歩1分 平安時代の末に源頼朝が創建。

【箱根神社】芦ノ湖畔に佇む、関東総鎮守。

11

源頼朝をはじめ、多くの武将から尊崇された名社。「僕の崇敬する神社で、年2回、ごあいさつに行きます。箱根神社だけでなく、近辺の九頭龍神社(本宮)と、駒ヶ岳山頂の箱根元宮を巡る『箱根三社参り』が地域に根付いており、豊かな自然に触れながら参拝すると、より清らかな気持ちになります」

はこねじんじゃ 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80‐1 TEL:0460・83・7123 小田急線箱根湯本駅からバスで元箱根下車、徒歩10分

さきやま・つばさ 1989年生まれ、千葉県出身。作詞も手がけた3曲の新曲を収録した全6曲のミニアルバム『latte』が好評発売中。

※『anan』2021年6月16日号より。取材、文・鈴木恵美

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。