神崎恵イチオシ! “色香”を放つアイテム7選

2020.11.23
ファッション、メイクはもちろん、内面から色香を演出するためのアイテムを美容家の神崎恵さんが伝授します。

全方位から色香を放つための7アイテム。

「色香を演出するアイテムとは、ファッション、メイクともに質の良さと清潔感が大切。女性らしいシルエットの洋服に、品のいいナチュラルメイクとツヤ肌。フォルムや質感を重視しましょう」

身だしなみはもちろん、表面を取り繕うだけではごまかせない“本物の色気”も意識したい。

「お箸の持ち方とか所作の美しさから、その人の普段の気配を感じるもの。大事に育てられてきたんだろうな、自分を大事にしているんだろうな、と思わせることで、軽く扱われなくなります。付け焼き刃で身につくものではないので、しぐさや話し方など、生活の中で丁寧に体に染み込ませて」

とろみブラウスで品格を放つ

item1

シルクやサテンなどのとろんとした素材のブラウスは、着るだけで女性をまろやかに見せてくれるアイテム。落ち感のあるなめらかな生地が、肩やバストのラインを美しく演出。¥18,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店 TEL:03・5766・1855)

女をにじませる甲浅ヒール

item2

足の指の付け根が見える甲浅タイプのパンプスが、断然色っぽい。ヒールの高さは脚のラインがキレイに見える7cmを。歩き方も品よく美しく背筋を伸ばして。¥18,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール新宿店 TEL:03・5324・5080)

大人の色気ならペンシルスカート

item3

体の曲線にフィットするペンシルスカートは、シンプルだけど大人っぽさやシャープさを出せる。ヒップから膝にかけてラインを美しく見せてくれる効果があるので、誰でも即“いい女”になれるのもポイント。¥12,000(ノエラ TEL:03・6450・3044)

適度にボディラインを拾うニットワンピース

item4

肌見せではなく、ヒップやバストのシルエットを浮き上がらせることで、深みのある色気を出すことができるニットワンピ。1枚でさらりと着られて、コーデも決まりやすい。¥18,000(アクアガール/アクアガール 渋谷店 TEL:03・5459・0131)

ぬくっとしたぬくもりの艶肌ファンデ

item5

ムチッと上質な肌を仕立ててくれるクリームファンデーションは、大切に育てられてきた感も醸し出してくれる。時間が経っても生命力あふれる美しいツヤ感をキープできるので、素肌そのものに自信が持てるように。上・ル・フォンドゥタン 30g 全7色 各¥30,000(クレ・ド・ポー ボーテ TEL:0120・86・1982) 下・ザ クリーム ファンデーション 30g 全12色各¥10,000(SUQQU TEL:0120・988・761)

抜け感のあるまなざしにニュアンスシャドウ

item6

目元に強いカラーをのせると力みが出て、とたんに“怖い女”に。頼りになるのは、王道だけどまぶたに溶け込むようなブラウン系。繊細な陰影を作れて、生っぽい目元にしてくれる。ルナソル アイカラーレーション 07¥6,200(カネボウ化粧品TEL:0120・518・520)

包容力のある色気を生むヌーディなベージュリップ

item7

華やかさがあって温かみもあるベージュは、女性らしい柔らかさと強さのバランスがちょうどいい色。強すぎる自己主張ではなく、作り込まない静かな色気を、唇ににじみ出させることができる。ルージュ ココ フラッシュ 53¥4,000(シャネル TEL:0120・525・519)

一目置かれる女は知っている美しいマナー

item8

顔立ちが整っていても、所作がガサツだったり、言葉遣いに違和感のあると、とたんに残念な印象に。色気に必須の品格や美しい立ち居振る舞いは努力次第で身につけられるので、本などで改めて見直しを。『「育ちがいい人」だけが知っていること』(ダイヤモンド社)

神崎 恵さん 美容家。独自の美容法はもちろん、そのマインドやライフスタイルにも注目が集まり、多数の雑誌連載を抱える。放送中のドラマ『だから私はメイクする』(テレビ東京系)では女優としても活躍。初のボディ本『神崎CARE』(ワニブックス)が発売中。

※『anan』2020年11月25日号より。写真・多田 寛(商品) 取材、文・岡井美絹子

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。