アンアンからニュースを配信します!

岡田准一さんの表紙撮影秘話! anan『お金Q&A』特集 2152号

anan編集部 — 2019.5.21
「anan」2152号5/22水曜日発売『私たちが知りたい、得する お金Q&A』特集です。表紙に登場していただいた、岡田准一さんの撮影エピソードを紹介します。

表現者・岡田准一を読み解く、2019年版『オカダのはなし』

an2152_H1-4.indd

今号の表紙は、俳優として日本映画界で確かな地位を築き、来年結成25周年を迎えるV6のメンバーとしても活躍中…と、「お金Q&A」特集にふさわしく、多くの“人生の貯蓄”を持つ岡田准一さんが登場!

発売日の5月22日は、主演ドラマである『5夜連続ドラマスペシャル山崎豊子「白い巨塔」』が放映され、anan2150号(5月8日発売)ではそのドイツロケの様子、2151号(5月15日発売)では、共演者の松山ケンイチさんとの対談と、3号連続で岡田さんの“今”を追いました。

今号は、俳優・岡田准一を形作ってきた人・本・映画にフォーカスした「これまで」、そして多彩な役柄を演じた直近の作品や結成25周年の活動について聞いた「これから」の2部構成のインタビューを決行。岡田さんが影響を受けてきたもの、人生のテーマなど大満足のボリュームでお届けします。

撮影は、そんな“盤石な人間性を持つ大人の男”をイメージしたスリーピースのスーツスタイリングからスタート。スタジオに岡田さんが現れると、その存在感にスタッフ一同ホレボレ…。佇まいから漏れ出る色気をカメラに収めたあと、ビシッと着こなしたスーツのネクタイを荒っぽくほどいていくターンでは思わず歓声が。
2着目の少しリラックスしたジャケットスタイリングでは、ポージングで髪の毛をくしゃっと崩したりと、また違った表情を見せてくれました。
撮影前にテーマをお伝えするのですが、瞬時に体現してくださるのは、さすがの一言!

インタビューは、演技を始めた頃の話や、その時に読んでいた本や観ていた映画について、そして現在の立ち位置についてじっくり話を聞きました。資料として持っていった、ご自身の連載をまとめた『オカダのはなし』(小社刊)を見ながら、当時の秘話を話してくださいました。ドラマ『白い巨塔』に通ずる、思わぬエピソードも必見です。

翌週のanan2153号(5月29日発売)では、通常連載の「オカダのジショ」もあり、もりだくさんの岡田准一さん月間をお楽しみください!(KY)

立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/anan-2152/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/