アンアンからニュースを配信します!

前菜はギョーザ!? 居酒屋価格もうれしい手打ちパスタの名店

2019.3.19
レストランジャーナリスト・犬養裕美子さんの「今日、どこで何、食べる?」。今回ご紹介するのは、『SUPPLY (サプライ)』の手打ちパスタとヴァン・ナチュールです。
food

あれ、店の前に白い暖簾がかかっている。確かイタリアンのはず? 引き戸を開けて入ると店内は先客でぎっしり。予約をせずに行った私たちの席はもちろん、ない。でもサービス・ワイン担当の小林希美さんがたちまち席を作ってくれた。その対応がとても自然で感じがいい。カウンターの中では小林隆一シェフが一瞬たりとも動きを止めずに料理を仕上げていく。「やっぱりイタリアン」と安心したのは、本棚に『パスタ宝典』(イタリアのパスタ研究の第一人者による約1300ものレシピ集)があったから。

二人は今年1月23日に独立。「イタリア料理にはこだわっていません。しっかり食事でも、軽く一杯でもOK。毎日通える“居酒屋”です」。例えば、羊セロリギョーザは、セロリを練り込んださわやかな色と香りのラヴィオリだ。「ギョーザは居酒屋らしい気軽さがある料理。うちでは前菜です」。お得意の手打ちパスタは常時5~6種類を用意。ホタルイカ、筍、カラスミのオレキエッテが1200円なんて居酒屋価格はうれしい。ちなみにSUPPLYは供給という意味。「カタカナにしてもロゴがかっこいいところが気に入って、決めました」と小林シェフ。料理も飲み物もいろいろ揃えているけれど、実は二人ならではの個性的なセレクトなのが魅力!

右からホタルイカ、筍、カラスミのオレキエッテ¥1,200、羊セロリギョーザ¥800。この2皿に合うワインは、ベリー系の果実味とフレッシュな舌触りが特徴のロゼ「ベロッティ・ローザ」、グラス¥850。品種はメルロー100%。

SUPPLY 東京都渋谷区幡ヶ谷1‐5‐6 TEL:なし 18:00~24:00(23:00LO) 水曜休、不定休あり 営業情報の確認はインスタグラム(@supply_hatagaya)かFB(www.facebook.com/SUPPLY_hatagaya-274119746485828)まで。

いぬかい・ゆみこ レストランジャーナリスト。東京を中心に、国内外の食文化、レストラン事情をレポート。

※『anan』2019年3月20日号より。写真・清水奈緒 取材、文・犬養裕美子

(by anan編集部)

足立梨花&生駒里奈サイン入りエコバッグが当たる!anan×COOL CHOICE Twitterキャンペーン