アンアンからニュースを配信します!

A型を4タイプに分けてみた! 2018年後半に恋愛で人気者なのは?

2018.7.31
“血液型×星座”から導く、あなたの生まれ持った性質と2018年後半の運勢。ここでは、ザ・優等生の大和撫子、真面目で誠実、誰とでも合わせられる順応性が強みの“A型”について、G・ダビデ研究所主宰のオフェリア・麗さんが占ってくれました。
A型

占星術では12星座を、万物を構成している「火」「地」「風」「水」の4つの“エレメント”に分類するそう。まずは自身の星座から、属するエレメントをチェック!

「火」のエレメント:牡羊座(3/21~4/20生まれ)、獅子座(7/23~8/22生まれ)、射手座(11/23~12/21生まれ)

「地」のエレメント:牡牛座(4/21~5/21生まれ)、乙女座(8/23~9/23生まれ)、山羊座(12/22~1/20生まれ)

「風」のエレメント:双子座(5/22~6/21生まれ)、天秤座(9/24~10/23生まれ)、水瓶座(1/21~2/18生まれ)

「水」のエレメント:蟹座(6/22~7/22生まれ)、蠍座(10/24~11/22生まれ)、魚座(2/19~3/20生まれ)

それでは、“A型×それぞれのエレメント”の基本性格と運気の流れをお届けします!

A型×「火」のエレメント

静かなる情熱の持ち主。注意しつつ、邁進の1年に。
控えめで奥ゆかしいA型ながら、火のエレメント特有のパッションが注入されるあなたは、恋も仕事も勉強も一所懸命! この秋からの1年は、水を得た魚の如くパワフルな活躍を見せられそう。ただし、10月まではトラップ満載。A型持ち前の危機管理センサーをフル稼働しながら前進するのが、転ばぬ先の杖に。

A型×「地」のエレメント

地道ながら遠くまで歩める人。来春に好機が。
地に足の着いた堅実な生き方をするA型の中でも、とりわけ律儀で真面目。責任感が強く、仕事や課題をキッチリこなしつつ確実にモノにしていくタイプです。恋愛面は奥手。そんな堅物のあなたも、夏までは恋に遊びにとはじけられるはず。秋以降の運気は下り坂。リベンジタイムの来春に向け、しっかり実力を蓄えて。

A型×「風」のエレメント

生来の“気配り美人”。周囲との連携で上昇。
A型の順応性の高さに、風のエレメントの社交性と頭の回転の速さがカスタマイズされ、フレンドリーな気配り美人を生み出しました。フランクで誰にでも気さくに接するあなたは、オフィスでも恋愛シーンでも人気者。今後1年は、同じ目標や志を抱く仲間との連携にツキが。共同事業やルームシェアもラッキー。

A型×「水」のエレメント

類いまれなる親切屋さん。潮目の変化には注意を。
超のつくお人好し。心優しく親切で、大切な人のために何くれとなく尽くします。半面、相手に構ってほしい願望や依存心も強く、割とベタなキャラ。そんな濃い要素が秋までは喜ばれ、公私ともに充実した日々を送れそう。でも、冬以降はムード一変。疎まれないよう、サッパリ&クールな交流に切り替えを。

オフェリア・麗さん G・ダビデ研究所主宰。西洋占星術を筆頭に多くの占術を研究し、30年以上、本誌占い特集を監修。総合ポータルサイト gdavide.com

※『anan』2018年8月1日号より。イラスト・すやまゆうか

(by anan編集部)

#占い記事をもっと読む。
#運勢をさらに覗いてみる!
私も馬のオーナーに!あこがれのバヌーシー体験