アンアンからニュースを配信します!

三代目JSB今市隆二 近々叶えたいのはアレを見つけること!

2018.5.31
今年から本格的なソロプロジェクトを始動させた、三代目 J Soul Brothersの今市隆二さん。そのPV撮影のため、カラダ作りにもより一層磨きをかけたと言う。
今市隆二

「ジムには週3~4回通っていて、一回につき筋トレを40分、有酸素運動を20分。日によって鍛えるパーツを変えていて、食事では基本的に炭水化物は摂りません。見た目を気にしてしまうタイプなので、締まってない自分のカラダを見るのがイヤ。筋トレも上半身裸でやったり、鏡に映る自分のカラダをチェックして、モチベーションを保つようにしています」

ニューアルバム『FUTURE』は、そのタイトル通り“自分たちの未来を感じられる一枚になっている”と語る。では、今市さんが思い描く“未来”とは?

「デビューして8年目になるんですけど、不思議と4年ごとにターニングポイントが訪れているんです。デビューして4年目に『R.Y.U.S.E.I.』に出合って、そこからまた4年後の今年、ソロプロジェクトが始動して。そしてこの間、たまたま占い師の方に観ていただく機会があったんですけど(笑)、その方にも“’22年に夢が叶う”と言われて。それがすごく胸に刺さっているんです。これはただの偶然じゃないな、と」

その’22年に叶えたい夢を尋ねてみると、「グラミー賞を獲りたいです」と、きっぱり。

「その夢が大きすぎることは自分でもよくわかっているんですけど、言霊ですし、夢は語ったほうがいいので。あと、ソロでドームツアーもやりたいと思っています」

今市隆二

でもその前に、近い未来、叶えたい目標があると言う。それは、

「趣味を見つけること(笑)。もともと歌を歌うことが趣味だったので、それが仕事になってしまった今、趣味がないんですよ。休みの日もスタジオに入ってセッションをしたり、ピアノやダンス、英語のレッスンを入れちゃったり…。でも、食べることが好きなので、それを趣味にできたらいいなとは思っています。グルメなNAOTOさんみたいに。一昨日、久しぶりに家族を焼き肉に連れていったんです。そのお店もNAOTOさんが教えてくれたんですけど、これがまためちゃくちゃ美味しくて。なのでまずは、NAOTOさんに弟子入りするところから始めてみようと思います(笑)」

そんな今市さんの唯一の息抜きは、動画配信サイトで映画やドラマを見ることなのだが…。

「最近までずっとハマって見ていたのが、海外ドラマの『ストレンジャー・シングス』。大好きだった『おそ松さん』が終わっちゃったこともショックで。楽しみがなくなっちゃいました(笑)」

いまいち・りゅうじ 1986年9月2日生まれ、京都府出身。ボーカル。8月から初の単独ソロツアー「RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018“LIGHT>DARKNESS”」がスタートする。初のフォトエッセイ『TIMELESS TIME』(幻冬舎)も好評発売中。

ブルゾン¥250,000 シャツ¥65,000 パンツ 参考価格¥120,000 BMX¥540,000(以上DIOR HOMME/クリスチャン ディオール TEL:0120・02・1947)

オリジナルアルバムとしては約2年ぶりとなる新作『FUTURE』を6月6日にリリース。今市隆二・登坂広臣それぞれのソロを含めた3枚構成。映像ディスク付き7枚組のタイプでは、各メンバーの1年間を捉えた長編ドキュメンタリー映画『SEVEN/7』も完全収録。http://jsoulb.jp/

※『anan』2018年6月6日号より。写真・YASUNARI KIKUMA(symphonic) スタイリスト・渡辺康裕(W) ヘア・宇津木 剛(PARKS) メイク・船引美智子 ヘア&メイク・千絵(H.M.C) 下川真矢 取材、文・菅野綾子 河野友紀 重信 綾 瀬尾麻美 古屋美枝 保手濱奈美

(by anan編集部)

#タレント記事をさらにチェック!
#音楽記事をもっと読む。
貧乏女子必見!お金がなくても楽しめる海外旅行のススメ