じんわりあったか~ デスクワーク女子を癒す“アイケア”グッズ!

2017.11.16
編集部が厳選した“カラダにいいもの大賞”。今回惜しくもグランプリとはならなかったものの、ファイナリストに選ばれた2つの商品をご紹介いたします。その疲れと歯の健康にお試しあれ。

仕事の合間に「目元」をオン温! 眼精疲労を片手でリフレッシュ。

【hushtime目元用 menion】

カラダにいいもの

日中、私たちが一番疲れを感じやすいのが目。特にデスクワークをする女子のほとんどが、PC画面を凝視することでまばたきが増え、目の周りの筋肉に負担がかかりやすくなっています。PCやスマホを使う時間が長い人ほど、家に帰ってからではなく、疲れを感じたその瞬間に目を癒したいはず。

そんな願いを叶えてくれるのが、この流線的なフォルムのモビリティ家電。ワイヤレスなのでとても使いやすく、片手でスイッチを入れれば10秒で温まり、温度もお好みで3段階に設定が可能。手のひらに乗せて、もちろん、温度設定も片手でできます。だからこそ、あえて休憩タイムを取らなくても、仕事をしながら片目を温めて癒す、なんて離れ業ができるんです。

コンセプトは、血液の循環を良くするため、医療現場でも使われる「温罨法(おんあんぽう)」という施術を再現したもの。目元を温めることは、疲れだけでなく、乾燥対策にも有効と聞けば、使わない手はありません。持ち運んでどんな場所でも使えるので、目に一息入れたいな、と思ったら、じんわりアイケアタイムを取ってあげましょう。

¥12,800 ドリームTEL:0120・559・553 https://proidea-shop.com/

翌朝の歯茎、臭いチェックで実感! 天然の抗菌の力、恐るべし。

【プロポリス&マヌカハニー MGO400+歯みがきwithマヌカオイル】

カラダにいいもの

マヌカハニーは、ニュージーランドに自生する、マヌカという樹木に咲く花から採れる希少なハチミツ。先住民族・マオリ族の人々は古くからこの木を「復活の木」「癒しの木」と呼んで、薬木として珍重してきた歴史があります。 

カラダにいいものスタッフの中で、無類のニュージーランド好きのKが見つけてきた、マヌカハニーを配合した歯磨きがこちら。チューブから出すと、いかにも効きそうな緑色にテンションが上がります。合成発泡剤不使用で泡立ちが控えめだから、歯茎をマッサージするように使うのもオススメ。

もちろん、実力を裏付けるデータもご紹介します。MGO400+とは、マヌカハニーの有効成分を1kgあたり400mg以上含んでいるという証。かなりの高水準です。MGOは、虫歯や歯周病の原因に有効に働くことがわかっています。さらに、天然の抗生物質との呼び声も高いプロポリス(蜂が集めた樹液やミツロウ)と、マヌカハニーよりさらに貴重なマヌカオイルも配合。抗菌、抗炎症、鎮静作用など、自然の薬効が最大限集約された歯磨き粉なんです。

¥3,000(100g)コサナTEL:0120・496・537 http://cosana-m.jp/

※『anan』2017年11月22日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・メイ・パクディ 文・板倉ミキコ

(by anan編集部)

【人気記事】
三浦春馬「ヤらせてくれよ」でガチで引かれた?


【痩せるためにはアレをする!】ダイエット部成功の秘密!

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。