アンアンからニュースを配信します!

待ってました! ティファニーから15年ぶりに新フレグランス登場

2017.10.22
気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はティファニーのオードパルファムです。

この上なく幸せな気分に包まれる、新香調。

17

世界最高峰のジュエラー『ティファニー』から、15年ぶりに新しい香り「ティファニー オードパルファム」がデビューした。

「新しいフレグランスのコンセプトは“Joy comes out of blue box”。ティファニーのブルーボックスを手にしたときのワクワク感や感動を想起したり、共有できる香りになっています」(ブルーベル・ジャパン)

香りの軸となるのは、ブランド初期からオマージュを捧げ、ティファニーの数々のジュエリーモチーフにも登場する花・アイリスフラワー(アヤメ)。抽出までに約6年もかかることから、その香料は希少なことでも有名。パウダリーでウッディな香りは、力強くて上品な印象が魅力とされてきた。

このフレグランスに使われているアイリスの香料は、ティファニーのために特別な手法で丁寧に抽出され、今までになくピュアで明るい香りが特徴だという。また、香りを演出したのは、世界屈指のマスター調香師、ダニエラ・アンドリエ氏。以前からハイブランドのフレグランスを多く手がけていて、彼女自身もジュエリーを愛している。今回のオファーも自然の流れだったのだろう。彼女は、この特別なアイリスの香料を軸に、躍動感あふれるグリーンマンダリンや官能的なムスク、アーシーなパチョリなどを組み合わせ、明るく光り輝きながらも、エレガントな余韻を残す香りのハーモニーを築き上げた。「シーンや年代を問わず、さらりと纏えてエレガント。タイムレスにお使いいただけると思います」

ボトルには、ティファニーのダイヤモンドのファセットカットとルシダを思わせるデザインが施され、光が当たるたび美しくきらめくのもポイント。ティファニーラバーにはもちろん、大切な人や自身へのファーストティファニーとしても、おすすめ!

香り、ボトル、ボックスに至るまで、180年以上にも及ぶブランドのDNAが刻まれた、ティファニーのシグネチャー的フレグランスが新登場。50ml¥12,000(ブルーベル・ジャパン<香水・化粧品>TEL:0120・005・130)

※『anan』2017年10月25日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・北川真澄

(by anan編集部)

【人気記事】
横澤夏子 いい女の陰には“第二の母”がいる!


【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ