アンアンからニュースを配信します!

男性の“3大性感帯” の攻め方をAV男優がレクチャー

2017.8.19
彼とのセックスをより良くする“極意”を、AV男優の森林原人さんがレクチャー。今回は「攻め方の極意」です。
セックス2 (692×884)

一番感じるポイントは、乳首、タマ、ペニスの3大性感帯。キスをたくさんしながらポイントに触れて。基本的な攻め方としては、まず性感帯と離れたところから愛撫をはじめ、敏感な部分に徐々に近づいていくこと。そして、弱めの刺激から、様子を見ながら少しずつ強くしていく。相手の反応がいい場所、動き、強さを見つけたら、今度はそれをキープすること。2つ以上のポイントを同時に刺激すると、より効果的。全身の愛撫も取り入れれば、さらに上級者に。

極意1 遠くから徐々に近づく。

極意2 弱い刺激から徐々に強く。

極意3 捉えたら一定のリズムで。

以下では男性の「3大性感帯」をチェック!

乳首

最初は指でナデナデ。次に爪で軽くはじくようにしたり、指でつまむ。乳首が大きい人ほど、指でつまむと感じやすい傾向が。口で刺激する場合も最初は唇ではむはむ、その後、舌先で舐めたり、徐々に刺激を強めていく。

タマ

タマも乳首と同じように、まずは指先でのタッチから。口での刺激は表面を舌先で舐めてから、タマを吸うように口に含むと◎。タマの中央から肛門に向けて伸びる筋、通称“蟻の門渡り”も感じやすいので挑戦してみても。

ペニス

一番気持ちいいのは亀頭の裏スジ部分。手コキの場合、必ずここをこするようにしごいてください。フェラのときは、裏スジを舌先で下から上へ綱渡りするような感覚で刺激を。その後、口にたっぷり含んで吸い上げて。

森林原人さん 経験人数9000人、出演本数1万本を超えるトップAV男優。1999 年にデビュー。著書に『「人生最高のセックス」でもっと気持ちよくなる』(KADOKAWA)などがある。

※『anan』2017年8月16・23日号より。イラスト・水元ローラ 文・春山繁美

(by anan編集部)

【人気記事】
※ケンカしたら最後!? 怒らせるとこわ~い血液型は?


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored