恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

初詣で恋愛運グンと上昇!…「お参りの仕方とオススメ神社」厳選3社 #49

イラスト、文・おおしまりえ — 2020.1.2
初詣では今年の恋愛運アップをお願いしたい。そんな女子は、うかがう神社にちょっとこだわってみませんか? 神社マニアの筆者が、恋愛運アップにおすすめの神社を三社、ご紹介します。

【おおしまりえの恋愛道場】vol. 49

初詣で恋愛運を上げるお参りのしかたとオススメ神社

みなさん、初詣はもうお済みでしょうか? 年始のスタートをどう切るかで、1年の流れが決まっていくともいわれています。恋愛運を上げてもっといい恋愛がしたいなと思っている女子は、ぜひ「初詣は友達に誘われたから、とりあえず……」なんて言わずに、地元の神社やご利益をいただきたい神社に、自分から積極的に足を運んでみましょう。

今回はanan読者が1番気になる恋愛運について、東京都内や関東近郊の恋愛運アップが期待できる神社を3社ご紹介します。

出雲大社東京分祠

01

最初にご紹介するのは、東京のど真ん中、六本木にある『出雲大社東京分祠』です。縁結びで有名な島根の出雲大社の分祠で、御祭神である大国主大神(オオクニヌシ)の御分霊を奉斎する都内唯一の分祠が、ここ出雲大社東京分祠です。

オオクニヌシは神話では多くの女神と結ばれたことから、縁結びの神さまと呼ばれています。来年こそ彼氏が欲しいと思っている人、また恋愛だけでなく仕事や人間関係のご縁を結びたい人も、ぜひ一度ご挨拶にうかがうとよいかもしれません。

なお、出雲大社は一般的な神社とは、挨拶の方法がちょっと異なります。一般的な参拝は「二礼二拍手一礼」ですが、出雲大社だけは「二礼四拍手一礼」でおこないます。また、柏手をおこなう際は、しっかりと音が鳴るように手をあわせましょう。音が鳴ることで神さまへの感謝の気持ちを表したり、その場の邪気を払うといわれていますので、しっかりと通る音が出せたほうが良いのです。

02

箱根神社(九頭龍神社)

続いては小旅行を楽しみながらうかがいたい、箱根神社と九頭龍神社です。箱根神社は芦ノ湖の湖畔に位置しており、この辺一体は観光地としても非常に人気のエリアになっています。

03

もともと箱根神社は開運や勝負運、縁結びなど多彩なパワーがあるとされ、多くの人から崇敬されていました。その流れのなかで、ある時箱根神社と一緒に九頭龍神社(本宮)にお参りをした女性の良縁が結ばれたという口コミが広がり、現在の良縁に恵まれる神社として、人気が高まったようです。

04

ちなみに九頭龍神社の本宮は「月1回しか参拝できない幻の神社」などと噂がありますが、それには本宮のアクセスの難しさが関係しています。九頭龍神社の本宮は、毎月13日におこなわれる月次祭の日を除き、基本、車を使うか、個別にモーターボートをチャーター(有料)しないと難しい場所にあります(ちなみに神社の近くに車を止めてからも30分くらい歩きます)。

ただし、13日は芦ノ湖から九頭龍神社(本宮)の近くまで特別参拝船が出るため、バスなどで参拝に来た人も、お参りすることができるのです。

05

そんな、普段は本宮へ行きづらい方のために、現在は箱根神社の境内に、九頭龍神社新宮が創建され、箱根神社と九頭龍神社の両社を一度に回ることが可能です。筆者は最低でも年に1回、月次祭に合わせて箱根神社と九頭龍神社(本宮)参拝にうかがいますが、いく度に凛とした空気感に、背筋がシャンと伸びるような感覚があります。

今回ご紹介する神社の中では少し遠い場所になりますが、気合を入れれば入れただけ、神さまも答えてくれるはず。ぜひ計画を立てて足を運んでみましょう。

東京大神宮

最後にご紹介するのは「恋愛運といえばココ!」との呼び声も高い、飯田橋にある『東京大神宮』です。実は筆者も、こちらの神社は別の目的でよく足を運びます。

東京大神宮と聞くと、多くの女性が”縁結びの神社”をイメージするかもしれませんが、本来は東京における伊勢神宮の遥拝殿(遠くからお参りする建物)として創建されたのが始まりです。

もともとは伊勢神宮に行きたいけど行けない人のための神社だった東京大神宮。ではなぜこの神社が恋愛運アップに良いと言われるようになったのでしょう。それは今でこそ当たり前になった、神社での結婚式(神前結婚式)を、日本で初めて行ったのが、こちらの東京大神宮だからです。

土日となると、良縁を願う女性で長蛇の列が作られるこちらの神社。普通に考えたら人の強い気持ちで空気が淀んでしまいそうですが、こちらの神社は不思議と、いつ行っても境内は澄んだ空気ですし、ホスピタリティも高く、気持ち良く参拝ができます。

07

こちらの神社の主祭神は、日本の総氏神ともいわれる天照皇大神です。恋愛運とあわせて、私たちの一層の繁栄を願い、平和への感謝の気持ちを持ちながら、ご参拝してみてはいかがでしょう。

2020年も恋愛運を高めて、どんどん幸せになっていきましょう。

おおしま りえ/恋愛ジャーナリスト

10代より水商売やプロ雀士などに身を投じ、のべ1万人の男性を接客。本音を見抜く観察眼と、男女のコミュニケーション術を研究し、恋愛ジャーナリストとして活動を開始。私生活では20代で結婚離婚を経験した後、現在「女性自身」「週刊SPA!」など大手メディアを中心にコラムを執筆中。

http://oshimarie.com
Twitter:https://twitter.com/@utena0518

Information

出雲大社東京分祠

日比谷線六本木駅2番出口から徒歩1分
東京都港区六本木7丁目18-5
03-3401-9301
受付時間:9:00~17:00 ※ご祈祷は10:00~15:00 1時間毎に随時
http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/index.htm

箱根神社

小田原駅から箱根登山バス(HまたはK路線バス)で60分。又は箱根湯本駅から同じく箱根登山バス(HまたはK路線)約30分「箱根神社入口」バス停下車、徒歩約10分。

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
0460-83-7123
http://hakonejinja.or.jp/

九頭龍神社(本宮)

※船で行く場合(毎月13日のみ)
特別参拝船が芦ノ湖元箱根港(伊豆箱根船舶)より出港
船を降りたら樹木園『箱根九頭龍の森』(毎月13日は月次祭参列の方は午前中無料)から徒歩5分ほどで九頭龍神社本宮へ。
なお、モーターボート(有料)は毎日利用可。特別参拝船は毎月13日のみ。

徒歩の場合
ザ・プリンス箱根芦ノ湖から、樹木園『箱根九頭龍の森』(※) を経由して、徒歩30分。
※入園料600円、開園時間は9時~16時

東京大神宮

JRまたは地下鉄各線飯田橋駅より徒歩約5分
東京都千代田区富士見2-4-1
03-3262-3566
参拝時間6時〜21時まで、お守り・御神札の授与時間は8時から19時まで、御朱印受付時間は9時から17時まで。
http://www.tokyodaijingu.or.jp/index.html

どんな指輪がほしい? 女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」