セックス沼にズボズボ…シたくて我慢できない「性欲が湧き出るエッチ行動」

文・三松真由美 — 2021.7.1
ananwebの公式Instagramには、エッチに関するさまざまな悩みが寄せられています。エッチの不満、悩みを恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニストの三松先生が簡単解決!

彼とセックスしたくない問題。放置すると固まってしまう(何が?)ので意識改革せよ。

セックス エッチ 性欲 ひとりエッチ

【レスなひとびと 番外編】vol. 21


ananwebのInstagramに寄せられるお悩み相談。セックスに関するお悩みがワンサカ寄せられています。

「彼がエッチしてくれない」「彼の性欲がなくて困ってる」という、

女性の欲求>男性の欲求

この構図は私が運営する恋人・夫婦仲相談所でもダントツ多い案件です。しかし、世の中には必ず逆の現象が存在するものです。陰と陽。明と暗。上と下。外と内。

そうです。「セックスしたい」と「セックスしたくない」。

こんな二人が付き合うと、悶々感情が未来永劫続くことになるのです。お若いうちから擦り合わせする習慣をつけてくださいね。

「4年付き合ってる彼氏がいます。ここ最近のHは向こうの一方的な感じで私がしたくない気分でもしようとしてきたり、口でしてなど強要してきます。そういうのが嫌で彼とHしたいという気持ちがなく、ここ最近は好きという気持ちも薄れてきています。お互い嫌な気持ちをせずに断る方法はないですか?」


「彼の性欲が強くてたまにめんどくさくなってしまいます」


「彼のことが好きなのに、エッチが雑でしたくありません」

長文で「エッチしたくない想い」を連ねてくださる方々もいます。彼のことは好きなのにエッチしたくないってどうなの?? と胸に手を当ててよく考えてみましょう。

性の欲求が芽生えるのは個人差があります。40歳になっても一向に芽生えず、むしろ「辛い」と嘆く既婚者もたくさんいるのですよ。パートナーにも性の欲求(私はセクデザと呼んでます。セクシャルデザイアー)がない場合は万事OK。あなたもない。彼もない。だったら一生しなくて良い。つまり、問題にはなりません。

一緒にお食事したり、手をつないでYouTube観たり、楽しい日々が過ごせることでしょう。

と、言いたいけれど、セクデザは環境や体調によってムクリと湧き起こる摩訶不思議な衝動です。このお話、先日AbemaPrimeにゲストで呼ばれたとき、EXITさんやパックンさんと討論したのですよ。

「自分はエッチ苦手と思ってたけど、エッチな女子友に『ひとりエッチ1回やってみろ』と言われて、1回してみたら沼ハマり」とか。

「『anan』のセックス特集に載ってたプレジャートイズ買ってみて、お気に入りアイドルの顔思い浮かべてやってみたら沼ハマり」とか。

急にセクデザが芽生えて彼に「しよう」と言ったら「はあ? 話が違う。僕は無理」と言われてすれ違いが生じます。

ちょっとしたきっかけで、セクシースイッチオンになる場合もあるってことです。メンズの場合ももちろんあります。絶対浮気しそうにない硬派真面目くんがビッチに沼ハマりってケース、何度も相談受けてます。メンズは好奇心で行ってみた風俗サービスで開花される場合もあります。

よって、今現在エッチしたくなくても5年先はわからんぞ。

今回の相談者さんで「一方的エッチが苦手」なあなたは、その気持ちを告げて「本当はこういうエッチがしたい」と具体的に教えてあげてね。苦手なことを毎回やってると、おっしゃるように相手のことを嫌いになっていきます。結婚してると、それが原因で喧嘩が増えます。早いうちから「こんなエッチは苦手です」と宣言するのが正解です。

その代わり、全くしないのではなく、折衷案を導き出すこと。 セックスの擦り合わせ会議をして折衷案をクリエイトできるカップルは、結婚してもちょっとやそっとじゃくずれません。芯に1本、太い軸があるというか。

彼のエッチが下手だとか、雑という理由で「セックスしない」と決断する女性は自ら身を滅ぼしにいくようなもんです。セックス特有のドキドキ感が減少、膣も硬くなって、指1本すら入らなくなる。結婚後「夫がしてくれないから子どもができません」と、今度は真逆の悩みを抱えることになります。

「自分のセクデザ中心に人間関係を考えるといいことないぞ。相手のセクデザをリスペクトしたうえで、落としどころを模索しましょう」


三松 真由美 
恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。バブル期直後にHanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築。その後主婦マーケティング会社を経営。主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察し、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とセックス観にも造詣が深い。コミック『「君とはもうできない」と言われまして』(kadokawa)好評発売中。

恋人・夫婦仲相談所のオフィシャルサイト令和バージョン!!
http://fufunaka.com/

三松真由美 note 恋と結婚とエッチのテーマ更新中
https://note.com/suzune_16

新刊はこちら
「君とはもうできない」と言われまして


©BartekWardziak/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。