恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アソコは見せない…「確実にムラムラする」セックスレス回避マル秘テク

文・三松真由美 — 2020.9.24
現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、彼との結婚を迷う27歳女性。親も気に入るくらい何も申し分のない彼だが、ただひとつネックなのはセックスレスだということ…。三松先生が、レス改善作戦を伝授します!

【レスなひとびと】vol. 90

綾(27歳)結婚前からセックスレス。結婚したら復活するのか?

セックス セックスレス マンネリ 

綾は悩んでいた。来月は綾の誕生日。予想では、多分そこで彼氏の武夫にプロポーズをされる。受けるべきか断るべきか。

武夫とは綾がアルバイトで通っていた職場の建設会社で出会い、猛アプローチを受けて付き合っている。最初はタイプではなかったのだが。何度も誘われる。しつこいので、しかたないかとデートをすれば「帰らないで。朝まで一緒にいよう」と懇願される。

「付き合ってない人とはホテルに行かないよ」

というと、

「付き合う付き合う」

と言い、車の中でギュ―ッと抱きしめられ、上半身に何度もキスをされた。そんなことをくり返しているうちに、武夫が健気に見えてきて、気づけば一緒に住み始めて2年。

武夫は、綾をずっと大事にしてくれている。綾が熱を出したと言えば、残業を切り上げて風邪薬、バニラアイス、ポカリスエットを買い込んできて、横でずっと看病してくれる。

綾の好物であるモンブランを、定期便のように買って帰る。家事もむっちゃする。はたから見たら、理想のパートナー。綾の親も武夫のことを気に入っている。が、綾は悩んでいた。

久々に親友の美憂とランチをした日。

「綾、武夫さんと相変わらず?」

「うん。いい人だよ」

「そのわりには元気ないね。なんかあった?」

やはり美憂に隠しごとはできない。本音を話そう。

「あのさあ、もう1年、エッチないんだよね」

「え!? セックスレス!? まだ結婚前じゃん」

そう。実は綾と武夫は1年8か月、なし。

「毎日一緒にお風呂に入っているのが原因なのかなあ」

「レスについて武夫さんと話したことは?」

「そんなのないよ。だし、前は、向こうが私を求めてくれてたから、私から行くってちょっとヤダ」

今となっては、武夫のことを愛している。愛されている実感もある。が、このまま結婚していいのか。

美憂は、「子ども作るとき困るよね」と言って、気の毒そうに綾の顔を覗く。

「だよね。エッチないの寂しいって言ったら、結婚やめよって言われるのも怖いし」

今度の誕生日、さあ、プロポーズ受けていいのか…。


【三松さんからのコメント】

わたくし、セックスレス改善専門家なのであります。綾さんのように未婚カップル同士のセックスレス問題はまったく珍しくありません。

「セックスレスのまま結婚しても良いのでしょうか?」という相談。

その答えは、「あなたがどうしたいか? 己の本心を追求せよ」です。

レスでも仲良し夫婦もたくさんいますし、子どもがいない二人きりの人生を楽しんでいる夫婦もいます。十人十色、いやカップルだから、二十人二十色。いや、二千人二千色。まあ何組いようが関係ないですが、レスでも仲良しカップルがいますよってことで。

夫婦の数だけ、関係性がありますから、お互いがセックスを求めていないなら、それはそれでいい。だが、綾さんが、セックスは夫婦のあいだでは必須アクション、パートナーと一生セックスライフを楽しみたいというのであれば、これは大問題。

綾さんのケースは、まず、毎日一緒にお風呂はすすめません。ボディも秘部も全てオープンに見せていると、パートナーも安心しきって、知りたいと探る気持ちがなくなってしまいます。

男性は同じアダルト動画を毎日見続けません。あれこれ検索して楽しむもの。なぜ、一緒にお風呂に入らないのかは言わない。秘部というくらいなので、ボディもライフスタイルもあけっぴろげに見せない秘密の部分をいくつか持ちましょうね。

友だちと遊ぶときに「今日は美憂ちゃんと麻布でランチしてくる」などと細かく報告せず、知り合いと会ってくるなどと含ませた会話を。

簡単なことでいいので、秘密を作って、男性の探究心に働きかけるのです。そして場所を変えてみる。

よく旅行に行けば気分も変わるかも! とレス解消に旅行を計画する人がいますがそのときしても、日常に戻れば、またレスに。私の相談者さんの中には、ハネムーンでいたしたっきり、ゼロ回のかたがいました。

きっかけは大切にして、持続させる作戦が必要となります。星の数ほどレス改善作戦はありますが、今回は“秘部を作って、におわせ女性になる”“いたす場所を替える”の2点にしぼります。

「結婚前からセックスレス! 結婚取り消せと言いたいが、今の世の中、レスでも仲良し夫婦もいるので、まずは己の欲求把握から」

セックス セックスレス マンネリ 

三松 真由美 
恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。バブル期直後にHanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築。その後主婦マーケティング会社を経営。主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察し、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とセックス観にも造詣が深い。コミック『「君とはもうできない」と言われまして』(kadokawa)好評発売中。

恋人・夫婦仲相談所のオフィシャルサイト令和バージョン!!
http://fufunaka.com/

三松真由美監修ブイチューバー『保健室の未遊先生』 
配信スタート!  恋と性のお話しようね
https://www.youtube.com/channel/UC5g3tx7uJqSTszEHTwWYCIA?sub_confirmation=1

新刊はこちら
「君とはもうできない」と言われまして


©bymuratdeniz/Gettyimages
©nd3000/Gettyimages