恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ジワジワ感じちゃう…エッチがうまくなる「家でするあの行為」

文:三松真由美 イラスト:犬養ヒロ — 2020.4.9
現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、彼氏いない歴5年の29歳女子。友人の言葉をきっかけにひとりエッチデビューをしたら……。三松先生が、最強の恋愛を手にするための最強の女磨きを伝授します。シングル女子も、彼とのセックスが苦手な女子も、おこもり時間が多いいまの時期にトライしてみては。

【レスなひとびと】vol. 71

菜穂(29歳)彼氏ナシ。セックスレス5年で、お肌の調子が悪くなる。

ピンポーン。amazonの荷物が届いた。来たぞ。緊張した面持ちで荷物を開ける。そう、菜穂は手に入れたのだ、はじめてのマイバイブを。

買おうと思ったきっかけは、同僚との女子トーク。

「エリナって、まじ肌キレイだよね。化粧水どこの使ってる?」

「薬局の安いやつだよー。てか菜穂ちゃん、荒れてないけど、なんか肌に元気ないんだよね。くすんでるっていうか。エッチ足りないんじゃない?」

思わず固まる。

彼氏は久しくいない。元カレにベッドでマグロすぎてつまらないと言われ、こっぴどくフラれた。恋愛に後ろ向きなのもある。正直エッチは痛いだけで、ずーっと好きじゃない。

「5年くらいしてないな」

「うそー菜穂それやばい。彼氏のありなしはどっちでもいいけど、エッチはしたほうがいい。『anan』のセックス特集読んでないの?」

そんなこと言われても相手がいない。悔しくて、夜、衝動的にエッチサイトをポチる。

「ムラムラが大事」って書いてるけど、ひとりエッチ初心者すぎて、どうしていいかわからない。そこでググった。女性向けアダルトサイト「G○○ch」とやら。さわやかなイケメンが、女優さんのアチョコを舐めたり、腰を押し付けたりしている。

「いいな……」

思わずつぶやく。イケメンにこんなふうに舐められてみたい。ってことで、バイブ購入ボタンを気合を入れて押したのだ。

さあ、やるぞー! 届いたその日がひとりエッチデビュー。

動画でイケメンが挿入するタイミングに合わせて、バイブでアチョコの表面をなぞってみる。アチョコとパンティがこすれるじれったい感覚が、気持ちよくなってきた。まさに5年ぶりのジンジンフィーリング。

「あ、ダメ、やめて」

女優さながら、盛り上がるセリフも吐く。パンティを足首までずらし、バイブを浅く抜き差ししてみる。

やばい。

こんなに気持ちいいのは、はじめて。だんだん深く押しこむ。

元カレとのエッチより、4倍くらい気持ちよかーー。
(菜穂は福岡出身)

私、不感症じゃなかったんだ。菜穂がおひとりさまセックスにハマった瞬間だ。

後日、エリナと午後茶を飲みながら休憩中。

「菜穂、最近肌ツヤ良くない? エッチ復活?」

菜穂は笑顔で答える。

「まあね」

最近は週末になると、おひとりさまセックスで自分の性感帯探求。出会いを求めて恋活アプリにも登録。次の彼とは、セックスも楽しめる気がする。日々の鍛錬の効果か、久々に恋愛に前向きに動き始めた菜穂であった。


【三松さんからのコメント】

セックスが好きじゃない女性はとてもたくさんいます。カレには悪いから、ホントのこと言わずベッドでしかたなく付き合うというパターン。

潔癖症でどうしても無理という方もいますが、相談を受けるなかで多いのは、過去のセックスへのトラウマ。元彼のエッチが一方的な俺さま系で前戯ほぼ無し。いつもセカセカ挿入されて、

「アウチッ!」

セックス=痛くて苦しいもの というイメージを持っている女性は少なくありません。エッチが苦手だと彼に伝えたうえで、ソフトキスやハグといったコミュニケーションは密にとり、ラブキープしてるカップルもいますからね。

しかし。一度の経験で「セックス=痛い行為」、 とインプットするのは、あまりにももったいない!!

過去、痛いというネガティブイメージがあるならおひとりさまセックスをしてみてはいかがかと。

ベッドの上、あるいはバスルーム。リラックススペースがおすすめ。アロマディフューザーを『Francfranc』で買ってきて、香りを演出するのもいいですね。まずはリラックス。

あとはマッサージと思えばよし。指で優しく、おっぱいや、性器官を撫でるだけ。

彼(元カレでも)のエッチタイムの顔や、好きな俳優のエッチ顔を想像すること。デートの帰りに部屋に行くことになり、部屋に入った瞬間、床の上でキッス!! そして、あの人の手があなたのブラウスのボタンを……という具体的な妄想を。

気持ちいいと思えたら勝ち。3か月後はエッチ上級者に昇進できます。彼と一緒にお空に放り出されるような快感セックスができれば、ふたりの関係はより強固に。そんなカラダは自分で作るものなのです。

「外出自粛の今こそ、おひとりさまエッチを開始する時期だ。ビクビク感じるナイスボディに成長し、自粛解禁の時が来たら最強の恋愛に突入するんだ!」

三松 真由美
恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。バブル期直後にHanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築。その後主婦マーケティング会社を経営。主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察し、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。日本性科学会会員。ED診療ガイドライン作成委員。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とセックス観にも造詣が深い。

恋人・夫婦仲相談所のオフィシャルサイト令和バージョン!!
http://fufunaka.com/

三松真由美監修ブイチューバー『保健室の未遊先生』 
配信スタート!  恋と性のお話しようね
https://www.youtube.com/channel/UC5g3tx7uJqSTszEHTwWYCIA?sub_confirmation=1

犬養ヒロ
漫画家・イラストレーター
Official blog https://ameblo.jp/hiro-inukai