恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【知りたくなかった怖い話】クリーニング店に電話したら衝撃展開に驚愕! #16

文・イラスト 犬養ヒロ — 2019.6.28
世の中には、科学では証明できないこともあるようです。憑依体質の漫画家・犬養ヒロさんが聞いてしまった【知りたくなかった怖い話】を紹介します。今回は、クリーニング店にかけた1本の電話から始まった不思議な体験……。

【犬養ヒロの知りたくなかった怖い話】vol. 16

#16電話対応

電話対応

知りたくない度★☆☆

(P.N  かべすみママ 44歳・ 女)の体験談

4年前に他界した母が、20年以上前に体験した不思議な話です。

いつも利用していた個人経営のクリーニング屋さんへ母が電話をしたところ、クリーニング店の奥さまが電話に出たそうです。

母が「後でお店へ伺いたいけど、まだお店開いてます?」と聞いたら、

奥さまが「はーい。大丈夫ですよ!」と仰ったので、母がクリーニング店へ行ってみたところ……。

お店はやっておらず、クリーニング店のご主人が晩酌中だったとのこと……。

母がご主人に、

「あら? 今日はお店お休みでした? さっき電話したら奥さまが電話に出て、お店やってるって聞いたけど?」

と話したのですが、クリーニング店のご主人、キッと母を見返して、

「誰が電話に出たって? うちの家内? そんなはずないよ。家内はこの間、亡くなったんだから!」

と言ったそうです……。

母は「確かにあの声は奥さんだったよ……」と何度も私に言っていました。

まだ亡くなったばかりだったから、奥さまがお店にいてお仕事していたのかな? と思った私と母でした。


知ってしまった犬養さんのつぶやき

お仕事していたんだろうね……。もしかしたら、旦那さんだけにお店を任せておけないから、亡くなってもまだ「私が働かなきゃ!」って思っているのかも知れないね……。

しかしこの奥さんは、働き者でえらいよねー。きっと生前もずいぶん働き者だったんだろうなぁ。

ここはひとつ、残された旦那さんにしっかり頑張って働いてもらって、「あら、私が手伝わなくても大丈夫なのね」って、安心させてあげるといいかもしれないね。

生きてるうちに「しっかり働いて」、死んだら「しっかり寝る」のがいい。寝ないでウロウロしてたら、他の人がビックリしちゃうからね。


霊はどこにでもいて、心の隙間に入り込みます。
みなさま、ご用心して下さいね―――

by犬養ヒロ

Information

あなたの体験した怖い話を教えてください! お話を参考に、記事にさせていただく場合があります。
※ マガジンハウスの会員になっていただく必要があります。
投稿はこちらから!

「不吉」な記事をもっと読む_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法