恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【入眠促す動画】自律神経の安定を保つ夕食献立と「うさぎのストレッチ」

2016.4.23 — Page 2/2

寝る前に「うさぎのストレッチ」

夜寝る前は、心と体をリラックスさせ、副交感神経が優位になるような過ごし方をすることが大切です。今回ご紹介するのは「うさぎのストレッチ」。頭頂部の百会というツボに刺激を加えながら行うストレッチで、高ぶった神経を抑えることができます。心地よい音楽を聴いたり、アロマを炊いたりと、癒しの空間の中でゆったり呼吸を繰り返しながら行ってみましょう。

①四つ這いになります。肩の下に手、骨盤の下に膝が来るようにし、背中はまっすぐにしておきます。
②両手の間の床にゆっくりと頭頂部を付けます。
③②のままでもよいですが、可能な方は、両手を背中の後ろで組んで肩甲骨を寄せましょう。組んだ手を天井方向に持ち上げて、しばらく呼吸を繰り返します。
④10秒ほどキープした後、両手を離して頭の両サイドについて四つ這いに戻りましょう。ゆったりと呼吸を繰り返しながら行いましょう。

 

今週もお疲れ様でした。ゆっくりとお休みくださいね。

お知らせ

生活習慣改善サロンFlura(六本木駅3分)では、女性限定でパーソナルボディトレーニングの体験レッスンを実施しています。睡眠・運動・食事・心理など様々な手段で生活習慣を整え、自律神経バランスのよい女性らしい身体を作る指導を行っています。

【体験レッスン】詳細は、こちら(http://fluraf.com/campaign)
内容:課題や症状に合わせた、睡眠指導、入浴指導、運動指導、姿勢指導、歩行指導、心理指導、アロマテラピー指導等。
料金と時間:10000円/90分
ご予約:予約フォーム(http://fluraf.com/reservation


【関連リンク】

「小林麻利子の美人の作り方」まとめ


PROFILE

生活習慣改善サロンFlura主催。ナイトケアアドバイザー。睡眠改善インストレクター。最新のデータ、研究を元に、サロンに通う女性の自律神経の改善を行う。睡眠と入浴を中心とした、生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、延べ1700名の女性の悩みを解決、サロンは予約半年待ちの人気。
20代の頃に、肥満、生理不順、肌荒れ、過呼吸などに悩まされていたが、睡眠と入浴を中心に生活習慣を見直し8キロの減量に成功、体の不調も消えたことから、自律神経を整えるためのあらゆるメソッドを研究。生活習慣の悪さに悩む、数多くの現代人を救っている。
温泉入浴指導員、ヨガインストラクター、アロマテラピーインストラクター、食生活管理士、上級心理カウンセラー。講演活動やWeb連載のほか、テレビ・雑誌でも活動中。
著書『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』(ダイヤモンド社)、『美人をつくる熟睡スイッチ』(G.B.)

HP: http://fluraf.com/
blog: http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/
著書『美人をつくる熟睡スイッチ』:https://goo.gl/UEZ2kx

『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』:https://www.amazon.co.jp/dp/4478105081