小林 麻利子の美人の作り方 vol.4お尻がぺたんこ!

2014.5.4 — Page 2/2

『おしりがぺたんこ!』な人のための、おしり美人エクササイズ

エクササイズ2 「横開きエクササイズ」

ストレッチ4回目 2訂正版
①横向きに真っ直ぐに寝て、お腹とお尻に力を入れましょう。床についていないほうの手で身体を支えます。
②お尻の力を使って、45度ほど足を上に上げる。高く上げ過ぎなくて大丈夫です。足首は直角に曲げ、足全体を小刻みに上下に動かす。
③少し足を下ろして、小刻みに上下に動かす。
20回ずつ動かしましょう。

レッスンの終わりに…

みなさんは「筋トレ」という言葉にどんな印象をお持ちですか?

女性らしい綺麗な身体をつくるために必要不可欠な「筋肉」。
ですが、女性に筋トレをお勧めすると「筋肉がついてムキムキになってしまうから…」と筋トレを避ける方が多くいらっしゃいます。そうして食事制限のみの身体作りをしてしまうと、一時的に体重が減ったかのように見えますが、筋肉も同時に痩せてしまい代謝が悪くなります。その結果、脂肪がつきやすい身体になってしまうのです。

女性が筋トレをしても、ホルモンの関係上、筋肉がつきすぎることはありません。もちろん、マシーンを使ってアスリートなみに運動する場合は別ですが、ご自宅で自重を利用して行うエクササイズでは心配ありません。ですので、安心して行ってくださいね。

筋肉は加齢とともに筋繊維が減少し、筋萎縮により筋肉量が低下していきます。その結果、代謝が悪くなり脂肪がつきやすく、またお尻や胸のたるみも引き起こします…。

そのため、筋肉量が減少しないように普段から筋トレを行うことが大切なのです!
加齢を止めることはできませんが、そのスピードを遅くすることは自分の努力次第で可能になります。

普段からバランスよく食べ、定期的に有酸素運動と無酸素運動を行い、いつまでも若々しい身体を保ちましょう!

次回は、体型の悩みランキング16位の『足首がない!』の解決法を紹介します!

構成・宮田愛子


お知らせ

アンチエイジングのための
「運動と食事とアロマ」
女性らしい身体と心のつくり方

20歳代から、着々と老化への道を進んでいる私たち。でも、ちょっとした知恵を身につけ、普段の生活を少しだけ工夫するだけで、老化の速度を遅くすることは可能です。
そこで、二子玉川の高島屋SCで、アンチエイジングのための美容定期講演会を行います。実際に「ボディメイク(運動)」を行い、「食事」「心持ち」「姿勢・仕草」について学びます。アロマクラフトづくりもお楽しみください。
【日時】第3土曜日 
    14:00~15:30

    ※8月は第5土曜日
【初回日】5月17日スタート
【回数】5カ月 全5回
【受講料】17,280円(1回あたり約3500円)
【教材費 】1,188円
【ご予約】TEL 03-3708-6125
     コミュニティクラブたまがわ
     カルチャーサロン専科 東館4階

こんな方にオススメ

・ずっと若々しくいたい方
・もっと美しくなりたい方
・今後の老化に備えたい方
・運動、食事、休養を体系的に学びたい方

詳細
http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/entry-11821750555.html


【関連リンク】

「小林麻利子の美人の作り方」まとめ


PROFILE

生活習慣改善サロンFlura主催。ナイトケアアドバイザー。睡眠改善インストレクター。最新のデータ、研究を元に、サロンに通う女性の自律神経の改善を行う。睡眠と入浴を中心とした、生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、延べ1700名の女性の悩みを解決、サロンは予約半年待ちの人気。
20代の頃に、肥満、生理不順、肌荒れ、過呼吸などに悩まされていたが、睡眠と入浴を中心に生活習慣を見直し8キロの減量に成功、体の不調も消えたことから、自律神経を整えるためのあらゆるメソッドを研究。生活習慣の悪さに悩む、数多くの現代人を救っている。
温泉入浴指導員、ヨガインストラクター、アロマテラピーインストラクター、食生活管理士、上級心理カウンセラー。講演活動やWeb連載のほか、テレビ・雑誌でも活動中。
著書『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』(ダイヤモンド社)、『美人をつくる熟睡スイッチ』(G.B.)

HP: http://fluraf.com/
blog: http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/
著書『美人をつくる熟睡スイッチ』:https://goo.gl/UEZ2kx

『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』:https://www.amazon.co.jp/dp/4478105081