恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

沐浴でやっちゃダメなのは…生後4か月の赤ちゃんの育児 前編 #22

文・小阪有花 — 2018.8.29
初めてのママが直面する問題に、保育カウンセラー・こどもの心のスペシャリストの小阪由佳さんが答えます。保育園に関する質問、保育士の悩み、育児の悩み相談、働くママの心理など、プレママさんも知っておきたい内容が盛りだくさん! 第22回は、生後4か月の気になること前編です。

【新米ママを助ける育児Q&A】vol. 22

生後4か月の赤ちゃん、気になること 前編

初めての育児。我が子はかわいいけれど、不安や悩みがどんどん湧いてくるもの。そんな新米ママのために、この時期の気になることを解決します!

Q. 湿疹ができました。市販のベビークリームはつけていいのでしょうか?

市販のクリームはあくまでも保温目的です。皮膚の炎症につながらないために、お医者さんに相談してください。

Q. おしりが赤く、かぶれてきています。どうすればいいですか?

乾燥させ、清潔を保つことが第一です。排便後はすぐにオムツを交換してあげましょう。

Q. 沐浴のとき、おへその中の黒ずみが気になります。どうやって洗えばいいですか?

黒ずんでいるからといって汚れとはかぎりません。色素沈着による汚れの可能性があり、その場合はそのままで大丈夫です。もし、汚れがたまっているようなら、ベビーオイルを垂らし、30分ほど時間を置いてから洗うときれいに取れます。無理に力をいれて取ろうとすると、細菌感染の恐れがあるので絶対にしないでください。

Q. 「中耳炎になった」とよく聞きます。おもな原因は何ですか?

中耳炎は風邪をひいたときなどに鼻や喉についた細菌やウィルスが耳管を通して耳の中に入ってしまった場合に起こります。鼻水が出るときは、こまめに吸ってあげましょう。

Q. 耳にお風呂のお湯が入ってしまいました。大丈夫でしょうか?

お風呂上がりに綿棒で耳の入口を拭いてあげてください。

Q. BCGのあとが膿んでいます。どうすればいいですか?

膿んでしまうのは、体内にできた抗体が菌と戦ってくれているからだそうです。膿んでいる部分にふれないようにしていれば心配はないようですが、リンパ腺が腫れたり、長引くようならば病院へ行きましょう。

Information

小阪さん

こさか ゆか/保育園プロデューサー

ただいま長年の夢だった絵本作家になるため、クラウドファンディング(12月28日まで)に挑戦中です。テーマは「子どもの心に寄り添える絵本を作りたい」。ご支援よろしくお願いいたします。
https://faavo.jp/tokyo23/project/3316
リバイバルミーティング代表。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター、ベビーシッター資格習得。 2004年ミスマガジングランプリを獲得し芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍後、2009年に引退。現在は子どもの心スペシャリストとして活動中。

インスタもチェック!
https://www.instagram.com/kosakayuka0627/


そのほかの#新米ママを助ける育児Q&A をチェック。
#小阪有花 について、さらに覗いてみる♡

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

妊婦の9割が経験する! 不安からの”妊婦サーフィン”とは?



©PeopleImages/Gettyimages
©FamVeld/Gettyimages