恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

爆笑解説…初の双子関取・貴源治関「僕らの見分け方」『大相撲観戦ガイド』裏話その3

撮影・村上未知 取材、文・古屋美枝 — 2018.1.31
昨年末に発売された『大相撲観戦ガイド』。 今年活躍間違いなしの注目力士や若手有望株のホンネを聞いたインタビューのほか、観戦がさらに楽しくなる国技館トリビアや相撲文化についてもご紹介。 さらに、特別付録として、力士たちの誕生日や本場所スケジュールが一目でわかる相撲カレンダーまで付いています! こちらでは、本誌の中に載りきらなかった、貴源治(たかげんじ)関のインタビューをご紹介します。

貴乃花部屋の双子の弟、貴源治関です!

saitama_0204

相撲関係者の間でも、「将来は大関、横綱」と有望視される貴源治関。3月場所での新十両が確定した、 貴公俊(たかよしとし)関と、そっくりの双子力士ということでも注目されています。

――中学校を卒業してすぐに入門した、いわゆる「叩き上げ」。入門した経緯を教えてください。

貴源治 小学生のときから、中学を卒業したら親孝行しようって、兄貴(貴公俊)と決めてたんです。

――中学生のときは、2人ともバスケットボールをしていたんですよね。茨城選抜の主力選手として全国3位にもなって、強豪校からのスカウトも複数来たとか。

貴源治 そうですね。でも、バスケを引退してすぐに貴乃花部屋に体験入門し、そのまま2週間くらい、部屋で寝泊まりしました。初めて稽古したとき、兄弟子に勝ったんです。それを親方にもほめられて、「楽しいな」と思ったんですけど、翌日くらいからしんどくなって……。

saitama_0157

――でも昨年、念願の関取に。良かったことはなんですか?

貴源治 ひとつは、初めて、財布に入りきらないくらいのお札を持てたことですね。夢だったんです。銀行口座も、持ったことがなかったんですが、初めてつくりました。

――「そっくり過ぎる双子」と言われてますが、見分け方を教えてください!

貴源治 え、けっこう、違いますよ(笑)? まずわかりやすいのが、兄貴は口の右上にホクロがあることです。あと、兄貴のが目がパッチリしてます。生え際のかたちも違うので、わかりやすいと思うんですけど。

saitama_0160

――ホクロが見えない角度だと、素人には難しいです(笑)。では、好きな女性のタイプを教えてください。

貴源治 自分は中身重視なんです。芸能人だと……今はいないですね。

――好きな食べ物は何ですか?

貴源治 魚とか肉とか好きです。肉のなかでも、赤身肉ですね。『いきなりステーキ』で1kgくらい食べることもあります。逆に、霜降りとか、脂質の多い肉は嫌い。ピータンも苦手ですね。

――もらって嬉しいプレゼントは?

貴源治 お小遣いを3万円くらいとか(笑)。または、いつも飲んでいる、『ゴールドスタンダード』や『コンバット』というブランドのプロテインはうれしいですね。

やんちゃな印象を持たれがちだけど、「相撲のこととなると、考え過ぎちゃう」という貴源治関。インタビューは巡業の合い間にさせてもらったのですが、どの質問にもひとつひとつ丁寧に答えようとしてくれて、真っ直ぐさと若さをひしひしと感じました。また、巡業中はたびたび、双子の兄の貴公俊さんと2人1組でトレーニングをしていて、その姿はファンにとって眼福でしかないのでした。

saitama_0047

続きのインタビューはぜひ『大相撲観戦ガイド』でお楽しみください!

Information

saitama_0211

貴源治 賢 たかげんじ さとし

栃木県小山市出身。貴乃花部屋。1997年5月13日生まれ。20歳。身長191cm。体重160kg。本名・上山 賢
辛口で知られる解説者の元横綱・北の富士勝昭さんも「こんな子がいるならもう一度部屋を持ちたいね!」と言うほどの有望株。 初場所は十両11枚目で、千秋楽に勝ち越し。 三月場所では兄弟二人そろって十両に!

『大相撲観戦ガイド』
https://magazineworld.jp/books/paper/5267/

AXEDK7_HY_01_Pnew
古屋美枝
美容エディター。美容・牡蠣愛好家。牡蠣情報サイト「カキガール」http://kakigirl.jp/編集長。子どもの頃からお相撲好きで、一年中、お相撲を観るため各地へでかける。そのほか、趣味はサーフィン。

#これまでの相撲 記事をチェック。
#スポーツ 記事も読んでみる。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事もどうぞ。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!