結婚前の「1人暮らし体験」はNG! 絶対しないほうがいい明確な理由 #196

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2021.6.28
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、5歳上の彼氏がいる、実家暮らし中の25歳女性。結婚前の「ひとり暮らし体験」と、このまま「実家暮らしで貯金」どちらがいいのか悩む彼女に、佑雪さんのアドバイスは…?

お悩み:「結婚前のひとり暮らし vs 実家で貯金、どちらが正解ですか?」

結婚 ひとり暮らし 実家 貯金

【クラブ佑雪】vol. 196


私には5歳上の彼氏がいます。彼はひとり暮らしをし、私は実家に住んでいます。 いつも泊まりなどでお邪魔しているので、最近はひとり暮らしを私も始めようか悩んでいます。 ひとり暮らしをすれば生活力やお金まわりなど、ある程度自立すると思いますし、彼を家に呼んで食事を振るまったりもしたいなと。

ですが、仕事はほぼ毎日在宅なので、実家にいたほうが貯金も貯まるし、なにより楽だし、家族のことも大好きなので、別にしなくてもいいかなとも思ってしまいます。 佑雪ママは、女性は結婚前にひとり暮らしを経験しておくべきだと思いますか? 人生の先輩としてアドバイスいただければ嬉しいです。

(ぐう 25歳未婚 お仕事はしてます。)

未来のご自身の守護神、それが貯金です

anan-web-銀座ママ-1

25歳。まだまだ純粋。眩しいです。実家暮らし=お金が貯まるという視点はすごくいいですよ! その視点をずっと大切に! そのことがご相談者さまを守り、助けてくれることになるはずです(予言)。

正直申し上げて、ひとり暮らしは楽しいです。特にこれまで実家暮らしで、彼の家がおもなエッチ場だったのが、ひとり暮らしをすれば、新しいエッチ場ができるわけですから、新鮮な気分で盛り上がることもできるでしょう。

また、おっしゃるとおり、ひとり暮らしをすれば、えっきゅうりってこんなに高かったの? てか、夏ってレタスがこんなに値上がりするの? という知見も得られますし、日々の料理や洗濯などで家事スキルも身につきます。これも大きな利点でしょう。

でもね、そういう新しいエッチ場や家事スキルと引き換えに、失うことになる「貯まったはずのお金」の額は無視できません。これは、できたらとっておきたいですよね。

と申しますのも、世間的には「性格の不一致」で別れたことになってはいても、実質は「お金の問題」で別れるカップルがすごく多い、というかわたくしの体感では9割がそれ。

友人から、個別の占い鑑定で、ご相談を承るたびに「愛って、お金に支えられてる割合が大きいんだな」って、しみじみ感じてしまうのですが、本当にね、お金があるときは幸せに過ごせていたのに、なんらかの理由で収入が減って、家計が苦しくなると気持ちにも余裕がなくなって、トゲのある言葉を吐き合う。結果、別れる。あと、まともな人だと思っていたのに、一緒に暮らしてみると驚くほどの浪費家だったり多額の借金があったりで、お金に対する価値観から、人格そのものを信用できなくなって、結果、別れる。

みたいなケースが多いんですが、もし、その底の底に、本当の愛があって「それでも一緒にいよう」と思ったとき、蓄えたお金が役に立ったりするんですよ。夫婦が別れなくて済む。一家が離散しなくて済む。

逆に、DVや浮気、姑問題などでツラい目に遭っていても、お金がないばっかりに離婚できない女性も多いですが、経済力があれば、するっとそんなツラい環境とはおさらばして、自由に人生を歩めるわけです。自分のお金は自分の守り神。額が多いほど霊験はあらたかで、神社で参拝するより、よっぽどご利益があります。

自由に人生を歩むためのお金>>>>>>>>>>>>結婚前のひとり暮らし経験

「>>>>>」の数がいくつあっても足りないくらい。圧倒的に貯金額を増やすことを支持します。離婚で財産分与する場合も、夫婦になってから得た財産が対象になりますから、結婚前に「自分だけの」財産をつくっておくといいのかなと。資産運用するにしてもタネ銭は多いに越したことはないですし、「未来の自由を買う」資金を貯めるつもりでご実家暮らしを続けられてはいかがでしょう? 野菜の値段を知るのも、家事スキルを磨くのも、実家にいながらだってできますしね。

ご相談者さまのご多幸、心よりご祈念申し上げます。


【お悩み募集しています。こちらからどうぞ!】
※ マガジンハウスの会員登録をしていただくことになります。
銀座『クラブ佑雪』お悩みはこちらへ


藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。anan web上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママとしてお悩み相談「クラブ佑雪」、『TABI LABO』で「目覚めよ! 恋愛力 藤島佑雪のLOVE占い」など連載多数。

占いによる個人鑑定のお申し込みはこちら


©Westend61/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。