エッチ後もギュッとハグ… 「人妻に手を出す」独身男性の心理 #182

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2021.3.29
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、複数の彼女がいる独身男性と不倫中の既婚女性。そんな彼のことを本気で好きになってしまい…。佑雪さんが、何股もかけている男性の心理を説きます。

お悩み:「複数交際が平気な男性の心理とは?」

浮気 複数交際 男性心理

【クラブ佑雪】vol. 182


何人もの女性と関係をもつ独身男性の心理について教えてください。同じ職場にいる30代半ばの独身男性は、彼女と付き合って2か月ばかりのとき、飲み会後に既婚の私にキスをして、家にも呼んで、かなり女慣れしています。


自分でもかなり遊んできたことを平然と言い、職場でもチヤホヤされるのが大好き。もちろんバーでも美容院でもすぐに落としたがる。そんな女にモテるアピールをあちこちでしてるにも関わらず、自分嫌いのトラウマがあると言います。


彼女と別れてから私と遊ぶようになり、さらに前の彼女がいる時期にも関係をもっていた人妻がいたことが発覚。人妻2人と彼女、さらにマッチングアプリを平行していた時期があると知り、彼の心理がまったく読めなくなりました。


一緒にいるときは「ほかに女なんていない! スマホ見る?」と強気な態度で、疑う私は謝る日々でした。連絡が日中取れない日はジムに行ってたとか、寝てたとか明らかな嘘。でも、家に行っても女の気配はありません。


セックスの後、ギュッて抱きしめて、寝ているにも関わらず、足を絡めあって強く抱きしめあったまま寝る彼。離れるとギュッてして離してくれない。寂しい人なのかな? と思うほど、離れられなくなった自分は、気づけばメンヘラ化してました。


最終的には彼を責めてしまい、怖いと言われ、連絡も来なくなり、職場でも避けられるようになりました。 職場ではちょっかい出したり、体調を聞いてくれたり、髪型や香水を変えると気づいてくれ、セックスもかなり上手。でも女の浮気は許せない、上から目線で茶化す、自由を求める、先輩も友だちの悪口は言う、親族とは関係を断つ…いろいろ考えてしまうのですが、やはり私はひとりの女性として大切に愛されていなかったのでしょうか。 また、こういう人はひとりの女性と向き合う日がくるのでしょうか。 彼の心理や傾向ってわかりますでしょうか?

(N 33歳既婚 会社員)

人妻はおいしい

anan-web-銀座ママ-1

逆にお聞きしたいですね。結婚していながら、会社の同僚という、バレたらサイアクな事態になることが簡単に予想できる男性に夢中になれるというのは、どういう心理なのか? まあ、それは置いといて。

まず、既婚女性と知りながら、手を出す男は「既婚女性は安心」という妙な価値観をもっています。安心の中身はいくつかあって、ひとつは「自分もバレたら困るだろうから、口が堅くて安心」。ほかの女性に言いふらされないから、二股をかけやすい。

もうひとつは「結婚を要求されないから安心」。彼、まだまだ自由でいたいんでしょうね。独身の女性と付き合うと、結婚の問題が出てくるでしょ? それが人妻だとありませんから、気楽なんでしょう。

もうひとつは「あなたも結婚してる身分で浮気してるよね? だから、僕にほかに女性がいてもお互いさまだよね? 文句言われる筋合いはないという安心」。要するに都合がいいから、人妻を選ぶんです。

そういう彼側の都合と、ご相談者さまの自己認識がズレているから、彼のことを理解できないんでしょうけど。

おっしゃる通り、彼は寂しい人です。同時に責任を取りたくない人です。女性に縛られず、自由でいたい人です。そしてセックス相手を常に確保しておきたい人です。

だから、いろいろ研究をしているはずですよ。女性をその気にさせるテクニックってネットの無料記事にたくさんありますし、それを読めば、女性の香水や髪型の変化に気づいたら、ちゃんとコメントしようとか書いてあります。おそらくそういうセオリーを型通りに実行しているのではないでしょうか。

結論から申し上げますと、愛されていれば、「私、愛されているのかな」なんて不安が起こることはなく、「私、愛されてる!」という確信と喜びで胸がいっぱいになります。これを理解してください。

また、彼がひとりの女性と向き合う日は来るかもしれませんし、来ないかもしれません。でも、それはご相談者さまには関係のないこと。厳しい言い方しかできず、恐縮ではございますが、もっと向き合うべきことがほかにあるのでは? そして、ご自身を大切になさってくださいね。ご多幸お祈り申し上げます。

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」連載中。Clubhouseで基本、日曜の午後3時から1時間ほどお悩み相談やってます。

占いによる個人鑑定のお申し込みはこちら


©bymuratdeniz/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。