40、50代の恋愛…結婚の決め手にすべき「たった1つの大切なこと」 #173

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2021.1.11
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、婚活で出会いを見つけたアラフィフ女性。お互い好印象ではあるものの、彼の強引なアプローチに戸惑う彼女へ、佑雪さんが結婚を決断するうえで一番大事なことを説きます!

【クラブ佑雪】vol. 173

「絶賛婚活中! 結婚の決め手は?」

結婚 決め手 出会い

若い頃はそれなりにモテて楽しい時間を過ごしてきましたが、30代での大失恋からパタリと恋を封印して自分の世界で生きてきました。もともと、臆病者で甘ったれなので結婚願望はありまして、数年前から結婚相談所で婚活を始めました。


苦戦続きのなか、細々とお見合いを続けた結果、もうすぐ還暦のバイタリティある男性とご縁をいただき交際を始めることになりました。ただ、あんなに待ち望んでいたのにいざ交際が始まるとお相手の猛アタックの勢いに戸惑っています。この歳でいまさらお恥ずかしいですが小心者でして、グイグイと相手のペースでこのまま結婚に進むのが正直怖いような。熱しやすい人は冷めやすいですし。行動力があり頼り甲斐あるのは、言い換えれば自分勝手? とキリがありません。


ちなみにお相手は薬剤師でまだまだ働くそうです。ひとりっ子で地方にひとり暮らしの母を残して頻繁に帰省してるようですが、母は老人ホームに入ると言ってるし帰郷はせず、東京で暮らす将来のビジョンも裏表なく話してくれます。お金や親の最低限の問題は今のところクリアできそうです。 まだお見合い後1回しかデートしてませんが、次回のデートがたまたま私の誕生日と知り、サプライズを企んでるようで、まるで少年のような一面も。


これまでの悠々自適な独身生活からの変化を受け入れて、彼について行きたい気持ちを大切にしたいと思いますが、結婚を決断するうえで、これだけは外せないママからの助言をいただけたら幸いです。

(イメルダ 53歳未婚 ナース)

結婚を実現する、たったひとつの大切なこと

anan-web-銀座ママ-1

新年を迎え、もう何度め? な「今年こそ結婚!」を目標に掲げる読者のみなさまも多かろうと存じます。そんなみなさまにとっても大先輩となるご相談者さまの勇躍、ぜひとも応援させていただきたいですね!

わたくしはご相談者さまが臆病で甘ったれだなんて思いませんよ。30代の恋のトラウマを振り払って、大枚出して結婚相談所に入会するなんて勇者の所業です。みんな、それができなくて苦しんでる、いや、苦しみ続けているんですから。

昨夏からネットでも占いの個人鑑定をさせていただくようになりましたが、結婚できない、彼氏できない女性の大半は「昔の恋でのトラウマ」が原因になってるんですよね。で、そこから脱却できないまま、年齢を重ねてしまう。それは20代など若い世代も上の世代も同じです。

ここ3年ほどで、アプリやSNSでの出会いがすごく増えました。でも、巷間言われているように打率が低いわけですよ。嘘つき男も多いから。で、「やっぱり結婚相談所に入ったほうがいいのかな」なんて考えるわけです。でも、入らない。それなりの金額を課金しないといけないし、家でテレビ見ながらパッパと出会えるアプリと違って手軽さもない。よって、やっぱり状況が変わらないまま歳を重ねてしまう。

そんな、その他大勢からするとご相談者さまは ネ申 ! しかも、しかもですよ。入会して数年、課金を続けていらっしゃるという剛の者。眩しすぎますって!

やっぱり、ご縁って、勇気ある行動が引き寄せるものなんだな〜と、しみじみ。

個人差もありますが、確かに60歳前後の方って、まだまだ男尊女卑が強めだったり、グイグイ積極的な男は自分勝手と紙一重だったりしがちです。細かいところに目をやれば、気になることだらけでしょう。でも、この世に誕生してから46億年とされる地球の営みと比べれば、砂粒にもならないほどの誤差。そして35億の男の中で巡り逢った奇跡に、いっちょ身を任せてみるのもいいのでは? お金もご家族の問題もクリアしていて、嫌じゃないなんて、すごいことですよ。課金した時間とお金をここらで回収されてはいかがでしょう?

わたくしにとって「結婚を決断するうえで、これだけは外せない」。それは「この結婚を納得できるものに、私がする!」という自分自身の決意にほか、なりません。「この結婚、うまくいくでしょうか?」「うまくいかなかったらどうしよう」という発想は、他人任せ、運頼みすぎます。もちろん、すべてが自分の思い通りにいくわけではありません。でも、それでも! 自分の意思と力で、うまくいかせてみせる! そういう“自分の”気構えが一番大事なんじゃないですかね。

結婚って、愛やお金があればうまくいきやすいかもしれない。トラブルがないほど続きやすいかもしれない。でも、幸せになる覚悟というのか決意というのか、それがあるのとないのとではストーリーは大きく変わります。そのあたりを今こそ、お考えあそばされてはいかがでしょうか。ご多幸お祈り申し上げます。

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」連載中。

占いによる個人鑑定のお申し込みはこちら


©m-imagephotography/Gettyimages