20代バージンは正解!…「結婚するまで処女」がお得な理由 #153

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2020.8.17
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、派手顔のため遊んでそうとよく誤解されるが、実は男性不信ぎみな21歳処女。佑雪さんが、処女の尊さを説きます!

【クラブ佑雪】vol. 153

「遊んでいるように見えて、実は処女なのですが」

セックス 処女 恋愛

私は見た目(他人の印象)と本来の自分のギャップがとても大きいです。元来派手な顔立ちであるため、たくさん遊んできた(遊んでいる)と思われがちなのですが、実際は他人に裸を見られたこともなければ、見たこともない、根っからのの処女なんです。

中高生の頃に彼氏が2人ほどいましたが、周りに付き合ってることを隠されていたことや、「オレ、ノリで付き合っちゃっただけなんだよね」と言いふらされていたことを機に、人とお付き合いをすることへの自信がなくなり、お付き合いと傷つくことが強く結びついてしまうようになりました。

いいなと思った男性と距離が近づくと、「見た目がこれだから、遊びたいだけかな」と思ってしまい、お付き合いまで発展することができず、気づけばまともにお付き合いすることなく、でも、初めてのHへの勇気も出せず、処女を守り続けてしまっています。

経験人数を聞かれると、なんとなく嘘をつくのも嫌なので、つい本当のことを言ってしまい、重いのかな? 難ありかな? と思われてしまうのではないかと思いつつ、ウソがバレるのも怖くて、夜の話になるたびにいつも悶々としています。 いずれはちゃんとお付き合いもしてみたいし、もちろん初体験だってしてみたいです。私はどう進むべきなんでしょうか。

(りな 21歳未婚 見た目はヤリマン素顔は潔白)

処女は結婚への近道!

anan-web-銀座ママ-1

いい! 正解! 考えもなく付き合って、大変な目にあって傷つく。それもまた人生です。そこから学ぶことも多いでしょう。でも、お母さん目線で言わせていただくと、はっきり申し上げて結婚するまでずっと処女でいて、傷つくこと1回もなく幸せなまま結婚してほしい。もちろん、結婚したいのであれば、ですが。占い鑑定をしているわたくしのところにいらっしゃるお嬢さん方は結婚したくてたまらない方ばっかりですので、そのように申し上げます。

そんな視点で、まだ処女であるご相談者さまに知っておいてほしいことをお伝えします。わたくしがこれまで見聞きしてきた経験から申し上げると、男で傷つくと男性不信になって婚期を逃しやすくなり、婚活のための費用と時間が膨大になりやすいんです。効率が悪いわけですよ。そういう面でも結婚するまで処女でいるほうがいいと思います!

中高生のときの彼氏のふるまいに傷ついたとありますが、わたくしから申し上げれば、そこで傷ついといて、本当によかった! それで重傷から守られるなら、御の字です。ご本人さまとしては相当傷ついたんでしょうが、んなもん30代、40代の歴戦の女たちからすれば、え? 傷? どこが? 若いと自然治癒力も強いから、傷なんてもうなかったも同然、お肌ピカピカ、新品みたいだよね! くらい、マイクロサイズの傷です。

体を張った傷は冗談抜きで、そんなどころじゃなくダメージ深いですから。さらに時間、さらにお金まで使ったとなれば、立ち直れないくらいの重傷を負いますからね。

だからね、それでいいんです! 結婚してからHをすれば、遊ばれたりしません! 「この人も遊びかな」なんて、余計な心配も必要ありません! 「まともにお付き合いすることなく」とありますが、まともなお付き合いとは? まさかHする交際のことじゃないですよね? いいですか? 「まともなお付き合い」というのは、結婚前提、親公認の交際で、結婚式の日取りくらいは決まっている交際だと思っていれば間違いないです。

勇気出さないとできないようなHなんてする必要なし! 周りがしてるから、私もしなきゃ。そんな発想は捨てましょう。じゃあうかがいます。Hしている友だちはみんな幸せですか? 悩みなく生きていますか? 彼から大事にされてますか? そんなことないですよね。そして、自分は自分です。外見が派手で実は処女。それがご自身でしょ? それでいいじゃないですか。素敵です。焦る必要もなし。

そういうことは、自分を大切にしてくれて、自分も大切にできる人と安心してするもの。先もわからないまま飛び込むのがイヤなら、その気持ちを大切にしたほうがいいです。

まして、今後ますます“個”の時代が進みます。自分は自分。周りに流されず、自分の考えをきちんと持って生きていく人が輝く時代になっていきます。外見に関しても、男性との距離感に関しても自分らしく生きることで、人は幸せになれます。どうぞ、ご自身をお大事に!

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」連載中。

占いによる個人鑑定のお申し込みはこちら


©IAN HOOTON/SCIENCE PHOTO LIBRARY/Gettyimages