恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

好きな男に彼女がいても…略奪できる「かなり効果的なセリフ」 #137

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2020.5.4
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、恋人がいる男性を好きになった30歳女性。佑雪さんが、略奪できるテクを伝授します!

【クラブ佑雪】vol. 137

「彼女と同棲中のカレを奪いたい!」

2か月ほど前に社内の研修で仲よくなった同僚がいます。彼の存在はずっと知っていたものの、勤務地も違うことから今まで話したことがなく、その研修をきっかけに仲よくなりました。その日からほぼ毎日LINEをするようになり、お互いタイミングが合ったため、休日に1日デートをしました。その後、仕事終わりに会う約束をしていた矢先、酔っ払った彼から電話があり、実は彼女がいることが発覚。しかも間もなく同棲を始めるとのこと。
ひとまず会う約束をしていた日に2人で飲みに行き、2人ともかなり酔っ払ってしまい、手をつないで歩き、キスまでしてしまいました。それからもほぼ毎日LINEは続き、1~2週間に1度のペースで飲みに行く関係が続いています。
体の関係はもっていませんし、キスも1回目以降していません。手をつないだり、ハグをしたりはしています。彼はおそらく体の関係をもちたいのかな? という言動があるのですが、曖昧な関係のままそうなるつもりはありません。
彼は「最近、彼女は何か違うかな? と思ってる」と言っており、彼女との結婚も今のところ考えていないそうです。このまま彼と会い続けて、彼女と別れるのを待っていてもいいのでしょうか? ちなみに彼は29歳、彼女は32歳とのことで、もう同棲は始めています。 アドバイスいただけますと幸いです。よろしくお願いします。

(ふーこ 30歳未婚 会社員)

揺れる男の気持ちを、うまく利用して!

anan-web-銀座ママ-1

なるほど。まず、わたくしなりに「こうなんじゃないか」っていう彼の気持ちを予想申し上げますね。

結婚するつもりはないっつってもですね、彼女32歳なんでしょ? で、同棲始めたんでしょ? 彼女からバリバリ結婚リーチかけられてるんですよ。たぶん、はっきりしない彼に業を煮やして「じゃあ、同棲して一緒に生活できたら結婚するってことで」とか「妊娠したら籍入れよう」とかって追い詰められて、そうなったんじゃないかな。でもね、彼も「まだ決心はできないけど、彼女と結婚しちゃうのかな〜」なんていうくらいの気持ちあっての同棲なはずなわけ。マリッジブルーの前哨戦みたいな感じよ。

彼もいろいろ想像してるわけさ。もうちょっとほかも見てみたいんだけど、とか。彼女は今にも妊娠したがってるけど、そうなったらオレひとりの給料でやっていけるのかな? とか。で、さらにブルーになって気持ちが揺れてると。そこへご相談者さまが目をハートにして現れた! そりゃ気持ち動いちゃうよね〜。どうせ結婚するなら、こっちのほうがもしかしたらいいかも? でも、今の彼女のほうがいいのかな? そこを確かめたい。体も含めて確かめたい。っていうのが、今の彼の思いなんじゃないかな。たぶん、合ってる。

そして、出ました! 「最近、彼女は何か違うかな? と思ってる」発言。これもお試し目当ての発言です。こう言って、誘ってるわけです。「キミも可能性あるけど?」という上から目線のお誘いです。ここで乗ると(いろんな意味で)、うまくいけばいいですが、今度は逆に「やっぱり何か違うかな?」って言われちゃう可能性もあります、当然。そういう男だし、そういう状況にいるので。でも、彼だって幸せになるために、最善の道を模索してるからのそういう状況だから、仕方ないです。幸せを願う権利は憲法で保証されてますからね!

だからね、「付き合うまでそういう関係になりたくない」と言い続けてください。同棲カップルはすぐにレスになりますから。そうすると男女の関係、薄れますから。幸い、今の自粛でずーっと一緒にいて、お互いのイヤなところもたくさん見え始めてる頃ですし、そうじゃなくても、すっかり家族みたいになっちゃって、彼の「何か違う」度が爆上がりしてるはず。

結果、ご相談者さまのところにくる流れに、今ちょうどなりつつあります。なのでね、なんとかおびき寄せて、頑張って!

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。


©mapodile/Gettyimages