恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【Q&A】彼女もちの同僚を略奪できますか? #129

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2020.3.9
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、彼女がいる男性を好きになったアラサー女子。カラダの関係はあるけれど、どうすれば本命になれるのか、佑雪さんが略奪愛を成功させる方法を伝授します!

【クラブ佑雪】vol. 129

「彼女もちの同僚を略奪できますか?」

こんにちは。 相談させてください。 わたしは会社員です。異動で来た3つ上の方にひと目惚れしましたが、その方には彼女がいました。その方と仲のいい方(男性)がわたしの好意をその方におもしろがって伝えてしまい、その5か月後に酔った勢いで身体の関係になりました。その3週間後にまたいろいろあって、その方の家でごはんを食べ、身体の関係を持ちましたが、そのあとからなんとなく、LINEがそっけない気がします。 2回も関係をもっているのでそうなるのも仕方ないなと思っています。それと、なかなか素直になれず、2回目に彼の家にいるときの態度もそっけなかったかなと思っています。もともと、連絡を取り合うという感じの仲ではありません。 今は彼から返ってきたLINEに対し返信する内容でもなかったので、既読スルーの状態でLINEは終わっています。ですが、私の中では好きな気持ちがあります。彼女は職場とはまったく離れた場所で、年は彼の1つ下ですが、社会人として働いたあと、また新たな夢をもち、今は学生だそうです。まだ略奪はほんの数%でも可能でしょうか。

(こなつ 28歳未婚 会社員)

彼が独身でいる限り、勝負はついていません!

anan-web-銀座ママ-1

まったく、男ってやつは……。こういう隙があるから、わたくしもホステスとして稼がせていただけたんでしょうけど、これはね、略奪の可能性はありますよ!

正直、本命がいる男と酔った勢いでやっちゃって、2回めもやっちゃって、その後気まずいってなると、通常であれば、お互いに「喰って終わり」みたいな状態ですけど、曲がりなりにも社内なんでしょ? アプリで経歴ごまかして会って、だまくらかしたとかじゃないわけですよ。身元を明かしあった同士が、お互いに弱みを握り握られることを覚悟のうえで飛び込んだと。

そういうことでしょ? え? それすら考えてないって? いやいやいやいや、ちょっと待ってくださいよ。栄えある第1回めは100万歩譲ってそうだったとしても、2回めは間違いなく「同じ会社の人間」であることを十分意識して踏み込みあったわけですよ。異論は認めません。そうだとしたら、可能性アリアリです!!

で、ですね。本命に心底惚れていて、もう人生において彼女以外はないんだ! って思う男が、ちょっと好意を知ったからって、ほかの女に手なんか出さないんですよ。やる前に飲みにもいきませんから。だから、彼だってその時点で「本命より、ご相談者さまのほうがいいかもしれないから、行ってみよう」って思ったに違いないんですよ。

いいですか。今回の登場人物はご相談者さま28歳、彼31歳、本命30歳。みんな結婚を強く意識するお年頃でしょ? 彼だって本当に本命を選んでいいのか、迷ってるんだと思うんですよ。人生を大きく左右する結婚という決断に対して、ベストの選択をしたいわけですから。そこで“試してみた”というのが、今回の流れです。

ところが、彼のほうも1、2回の“試食”じゃわからない。というか、本命とスイッチするための決め手は見つけられなかった、ということなんじゃないでしょうか。一方、彼と本命の関係を見てみると“本命の彼女”ではあるものの、入籍に至ってないということはこれまた結婚への決め手に欠けるわけでしょ? つまり、迷ってる。つけ入る隙は十分あります!

思い出してください。彼が“試食”に手を伸ばしたのは、ご相談者さまに好意があると知ったからでしょ? こういうね、素直な思いに男は弱いんです。そこを突きましょう。素っ気なくしたり、駆け引きしてる場合じゃないです。素直にかわいく。あと、第3回試食祭りが行われた際には、必ず一緒に朝ごはん食べてくださいね。2人共同で手作りできたらベスト。さあ、「やっぱりどうしても好きだから、時間つくってくれませんか?」とLINEを送って! 勝負はここからです!!

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。


©zeljkosantrac/Gettyimages