恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

実は男に強い結婚願望…?巧妙に「二股をかける」モテ男の特徴 #70

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2019.1.7
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、二股疑惑の彼を持つアラサー女子。別れるのではなく彼の改心を望む彼女に、佑雪さんが大人の恋愛テクニックをお伝えします!

【クラブ佑雪】vol. 70

「二股被害者の予感…私だけ愛して欲しいのに」

結婚を考えている彼がいるのですが、なんとなく二股をかけられている気がします。決定的な証拠はないのですが、いわゆる女の勘ってやつです。やさしくて、仕事もできるひとなので結婚したいと私は思っています。なので、彼に「浮気しているでしょう!」というのではなく、改心して私だけを愛して欲しいと思っています。どのようにすればよいでしょうか?

(なおりん 28歳独身 会社員)

女はギャーギャー騒いだら、負け

anan-web-銀座ママ-1

その勘、当たってそうだからイヤですよね。ひとつ申し上げられるのは、ご相談者さまと同様に彼も「できるだけいいひとと結婚したい」と思っているということ。百歩引いて、この瞬間、結婚願望がなかったとしても、人生においてベストなパートナーを求めているという点では同じだということを理解されるのがよろしいかと。

たとえば、部屋を新しく借りるとき、契約する前に内見しますよね? いくつか候補があれば、全部、見に行って確かめますよね? 結婚前の複数交際って、これと同じことだと思うのですが、どうでしょう?

今、ご相談者さまは契約したいお相手が彼しかいないから、彼ひとりに絞っていらっしゃるのかもしれませんが、目の前にもっとやさしくてもっとお金持ちで…と条件のよい方が現れて、結婚を申し込んできたらどうします? 検討しません? わたくしなら、します! だって、本気で幸せになりたいですし、本気で結婚したいから。

そんなわけで、彼がほかのお部屋を “内見” していたとしても、それは彼が真剣に自分の人生を考えているからだと、彼も幸せになりたいひとりの人間であるということを飲み込んでください。

そして、辛いことを申し上げますが、彼女との関係が最近始まったものだとすれば、フレッシュさでは敵いません。ですので、鮮度が落ちるのを待ちつつ、様子見されてはいかがでしょう? そして、彼の休みの日やバレンタインデーなど記念日に彼がどうするかを見る! こちらを優先してくれているなら、そのまま黙って様子見。もし、彼が本当に二股をかけているのであれば、向こうの女性は自分の優先順位が低いことに気づいて暴れ、自滅するはずです。

逆にご自身が後回しにされていると感じたら、そのときが詰め寄るタイミングじゃないですか? で、そのときにギャーギャーわめくのではなく、「あなたの幸せになりたい気持ちもわかる」と人間愛をもって、冷静にお話しされてはいかがでしょう?

いずれにしても、男の気持ちというものは、魅力をもってしか得ることはできませんのでね。そこはいかんともしがたいところはございますけれども、恋愛という戦場で少しでも負けを減らし、勝ち越していくためには、感情に走らず、戦局を読み切った冷静な行動をされるのがよろしいかと存じます。

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。初の著書となる『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)を3月29日に上梓。WEBサイト『食ベログメディア』で『出世ごはん』の連載中。


あなたは大丈夫…?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡


©sestovic/Gettyimages