好きなこと、話そ!

harako

【男はメイクや服よりアレを見る!】#14 彼が密かにチェックする仕草と作法。過去のリアルから学ぶ恋愛

2016.12.17
ライター&コラムニストharakoが、過去の恋愛をもとに、安定したパートナーシップを築くためのコラムを連載中です。14回目は、意外と見られている仕草や作法について考えてみたいと思います。

男性は意外と細かく観察している

女の子以上に、繊細!?

【過去のリアルから学ぶ恋愛 】vol. 14

明日は彼とデート。新しいお洋服に新作のメイクパレットで気合を入れた、アイメイク。ちょっと透け感があるようなタイツで足をキレイに魅せたい♡ なんて、アレコレ考えたりして…。少しでも好きな男性からの好感度をUPするための努力は、誰しも共通する気持ちではないでしょうか。

しかし、男性は私たちが意識しているような服装やメイクより、実はデート中の仕草や行動を観察していることが多いんですよね。そう、見た目がバッチリでも「この子礼儀正しくて、しっかりしてるんだな」と印象付ける方が◎。日頃のクセやマナーが、彼とのデートで知らず知らずに出ているのかもしれません…!

チェック1:玄関先で……

脱ぎっぱなしは厳禁!

まずはお家デートでの注意点です。玄関先で靴を脱ぐときには、左右ちゃんと揃えて隅に置くのがポイント。ひとり暮らしが長くなってくると、急いで外に出かけたり、疲れて帰ってきたりすると靴を適当に脱いでそのまま状態ということはありませんか? 意外と意識していないと、忘れてしまうことのひとつだと思うんですよね。

また、彼が自分の家に遊びにきたときは、彼の脱いだ靴を後から隅に寄せてあげるのも◎。「あれ?キレイに並べてある…」と帰るときに彼が気づいて、気が効く女子認定を押してもらえるポイントのひとつに。あとは女性は使わないことが多いですが、男性は靴を履く際に靴ベラを使う人が多いです。「男は革靴を履くことが多いから、靴ベラがあった方がいいな」と過去に言われたことがあったんですよね。それ以来自分が使わなくても、自分の家に来た人のために靴ベラを用意するようになりました。

そんな男性への気遣いも礼儀作法のひとつではないでしょうか。

チェック2:食事中に……

女性らしい仕草でドキッ♡

そして、食事中に観察されている作法は、お箸の持ち方と食べ方。大人になってからお箸の持ち方を正されることは少ないと思いますが、キレイにお箸を持って食べているかは意外とみられているポイントだと思います。

また、口の中に食べ物をたくさん入れすぎたときに、スッと口に手を当てることができる仕草や、口周りが汚れたときに布巾で押さえることができるかどうかも分かれ目。彼とのデートが楽しくて、つい笑いながらご飯を食べていると忘れてしまいがちですが、ご飯をキレイに食べている姿は、美しく見えるものです。

彼とのデートが終わったあと、こんなメールが来たことがありました。「ご飯中にもぐもぐ口を押さえている姿が、なんかかわいかったよ」って。男性は普段は見ることができないプライベートの作法や礼儀を見ると、ドキッとするのかもしれませんね♡