好きなこと、話そ!

harako

【彼氏はバツイチ!】離婚経験がある男性と交際するときの注意点とは? 過去のリアルから学ぶ恋愛 #9

2016.12.5
ライター&コラムニストharakoが、過去の恋愛失敗談をもとに、同じ経験を繰り返さないための教訓を考えます。9回目は、離婚経験がある男性とのお付き合いについて考えてみたいと思います。

そこだけで判断はできないけど……

でもちょっと気になる。

【過去のリアルから学ぶ恋愛 】vol. 9

もともと離婚経験に全く抵抗がなかった私は、一度バツがある男性と付き合ったことがありました。当時は深く考えずに、ただ好きという気持ちだけで踏み込んでしまいましたが、実際に感じたことや、これから活かしたいなと思うポイントがいくつかあったんですよね。

もちろん離婚経験だけで、判断はできないと思います。人によっていろんな状況があると思うので、一概には言えませんが、私が感じた部分を大きく分けると2つの注意点が見えてきたように感じます。もしも、今離婚経験がある男性と交際スタートの予定がある方は、参考になれば幸いです。

離婚した理由は話してくれた?

ちゃんと話してほしい!

まず、はじめに「なぜ離婚したのか」という理由を、ちゃんと理解できるまで話してくれるかどうかって重要だと思うんです。ここで見極めたいのが、相手だけが悪い!と一方的な解釈での別れ方をしている場合は△だと感じます。

自分だけ悪い、相手だけ悪いということってないと思うんですよね。特にカップルではなく、結婚となれば身内や周りにも関係したりと、人生のターニングポイント。どんな事情があったにせよ、まずは「俺も悪かった点があって」と自分に矢印を向けて話してくれるかどうかが大切だと思います。

または、円満離婚だったとしても、ちゃんと話し合って別れたという理由が、彼の口から聞けるだけで安心しますよね。原因を聞いても、曖昧に流されたり、お前には関係ないでしょとスルーする態度の男性は同じことを繰り返す可能性がある気がします。

新たに幸せをつかむ意識がありそう?

プラス思考に考えよう♪

あと、一度結婚しているということは、結婚指輪や結婚式やハネムーンなど、未婚の女性が一度は経験してみたい!と思うことを、全てひと通り経験しているということになります。私の経験であったことですが、「あ〜俺のときはこういうスタイルだったよ」「結婚指輪って買っても結局しないんだよね」など、自分が経験したからこそ言えるような過去を話してくることがあったんです。

過去の自分に縛られているのか、マイナスを引きずったままなのかわかりませんが、何気ない離婚話や結婚していた当時のエピソードに何度か傷つく場面もありました。離婚の原因が円満ではなかった場合は、特に悲しい過去になっている可能性が高いので、これから新たに新しく気持ちを切り替える準備をしているか?という部分をぜひ、見極めてみてくださいね。