料理家 SHINO

かわいくて簡単おいしい!…朝食やおつまみにも「イチゴの絶品サンド」

2021.4.6
連載第176 回目は、クロワッサンにクリームチーズとイチゴを挟むだけでできる簡単フルーツサンドをご紹介します。朝食として、またはティータイムのデザート、ワインと一緒にいただくのもおすすめです。鮮やかな赤が映えておしゃれになるイチゴだけでなく、ぜひお好みのフルーツをサンドして作ってみてはいかかでしょうか。

『イチゴのクロワッサンサンド』

kuroichigo01_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 176

旬食材は、イチゴ!

ichigosand04_gobouchacom

冬から春にかけての1月~4月ごろがイチゴの旬。特にこの季節、春先は甘みが増しておいしいです!

イチゴはビタミンがたっぷりな優秀フルーツ! 一般的に、中程度の大きさのものを7~8粒食べると、1日に必要な量のビタミンCを補えると言われています。その含有量は、レモンよりも豊富だとか。 ビタミンCは、肌を若々しく保つ美肌効果があると言われているので、肌の悩みがある人にはオススメの栄養素です。

そのほかにも、イチゴには便秘や下痢などにいい食物繊維の一種、ペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは腸内環境を整え、さらに腸内でのコレステロールの吸収を抑えたり、善玉菌を増やす働きもあるため便秘解消にはもってこい! イチゴは女性に嬉しい栄養素がたくさん詰まったフルーツなのです!

材料はこちら!

kuroichigo03_gobouchacom

【材料(1つ分)】

クロワッサン :1つ
イチゴ         :2個
クリームチーズ     :適量 ※ふんわり泡立てた生クリームやギリシャヨーグルトで代用可
はちみつ         :適量

(仕上げ用)
お好みのミント     :適量
粉糖    :適量 ※お好みで

では、作ります! イチゴは薄めにスライスします。

kuroichigo04_gobouchacom

イチゴはヘタを除き、薄めにスライスします。

クロワッサンは斜め横に切り込みを入れます。

kuroichigo05_gobouchacom

クロワッサンは斜め横に切り込みを入れます。

切り込みの内側にクリームチーズを塗ります。

kuroichigo06_gobouchacom

切り込みの内側にクリームチーズを塗ります。

イチゴを並べます。

クリームチーズの上にイチゴを並べます。

イチゴの上にクリームチーズを乗せます。

kuroichigo07_gobouchacom

イチゴの上にクリームチーズをスプーンなどで乗せます。

最後にはちみつをたらします。

kuroichigo08_gobouchacom

最後にはちみつをたらします。

仕上げに粉糖を散らします。

kuroichigo09_gobouchacom

お好みで仕上げに粉糖を散らし、お好みのミントを添えます。

おいしさのアレンジポイント♪

kuroichigo02_gobouchacom

フルーツはお好みのものを使ってください。イチゴの代わりにイチゴジャムでも美味しくできますよ!
今回はクリームチーズを使用しましたが、ふんわりと泡立てた生クリームや、ギリシャヨーグルトなどでも美味しく仕上がります。甘みは好みに合わせて適宜加えてくださいね。


写真、文・料理家 SHINO

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。