西田 彩花

イチャイチャムードに…お家デートで「彼がドキドキする」キュンテク

2020.12.21
彼の家に行くのって、ドキドキしますよね。お家デートといっても、自分の家よりも気を遣うシーンが多かったり…。男性側も、彼女が家に来たときの様子は気になるよう。好感度がアップしやすい言動と、ともすればマイナスに捉えられてしまうような言動をご紹介します。

初めて行くときに注意したいこと

お家デート

初めて彼の家に呼ばれたときは、特にドキドキするもの。もちろん彼のほうもドキドキしているので、最初の印象が強く残ることもあります。ここでマイナスイメージを持たれるのは避けたいところです。

靴を脱ぎっぱなしにしたり、家に着くなりすぐに座ったり…。こうした様子は、マイナスイメージにつながることも。無理する必要はありませんが、最低限のマナーは守るようにしましょう。

服装も悩むところですが、張り切って露出が高いファッションにすると、逆に気まずい空気になってしまうことも。下着も同様。そういった雰囲気になったときに勝負下着だと、引かれてしまうケースもあります。ファッションは清楚なイメージにしておくと、好感度アップしやすいです。

また、お家デートは料理の腕の見せどころでもありますが、勝手にキッチンを使うのは印象が良くありません。自分の部屋を勝手に使われると、あまり気分が良くないからです。あらかじめ許可を取ってから料理をして、あと片付けまできちんとしておくと、しっかりしている女性だと思われやすいです。

何度か彼の家でデートしている場合は…

お家デート

既に何度か彼の家でデートをしている場合は、お互いに慣れているものが多くなりますよね。ただし、慣れているのと図々しいのは別物だと認識して。

例えば、スキンケアアイテムなど、私物を置かせてもらうことも増えるかと思います。毎回持っていくのは確かに面倒ですが、あくまでも彼の家。自分の部屋に他人の私物がたくさんあると、良い気分はしないですよね。勝手に置いたり散らかしたりせず、きちんと聞いてから置くようにしましょう。

また、お家デートがマンネリ化してしまうこともあります。リラックスできますが、だらだらしすぎるのは考えもの。結婚したらこんな生活なのかな…とネガティブな印象になってしまうことも。2人で遊べるゲームを持っていったり、たまには買い物に出かけてみたり。メリハリをつけるようにしてみましょう。

そして、彼の家にいるということは、彼の光熱費などを使用しているのだときちんと意識して。あまりにも長い時間だと、やはり負担になってしまいます。甘えすぎて相手の負担が見えなくならないよう、注意しましょう。

お家デートならでは! 彼と急接近するには…

お家デート

お家デートで緊張してしまう人は、手土産にお酒などを持っていくのもアリ。お酒に限らず、手土産は好印象です。一緒に食べられるものを用意しましょう。お酒を2人で飲むといったデートは、男性にも喜ばれやすいです。お酒が入ると緊張もほぐれやすいので、オススメですよ。そのまま良い雰囲気に…なんて展開も。

料理をしたいと伝えて、一緒に買い物に行くのも一案。高い食材を買うのではなく、家庭料理を意識するほうが良いでしょう。買い物の様子を見ながら、良い結婚生活を想像してしまう男性も…! マンネリ化しているときにもオススメです。

お家でゆったり過ごしているときに、マッサージを提案してみるのも効果ありです。触れ合うので、彼も期待しちゃいます。

また、恋愛映画を観てみるのも良いかも。恋愛映画を観ると、自分の気持ちも盛り上がりますよね。そんなとき、彼にもたれかかったり、手をつないだりと、彼に触れるよう意識してみてください。彼の妄想をくすぐります。

彼の家だとドキドキするかもしれませんが、急接近するチャンスでもあります。せっかくなら好印象を持ってほしいですよね。お家デートは、これからも長く付き合いたいなと再確認しやすいので、好感度アップも意識してみてくださいね。


文・西田彩花


©Luis Alvarez/Gettyimages
©Ezra Bailey/Gettyimages
©Pekic/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。