好きなこと、話そ!

玉絵 ゆきの

アレを使うだけで肌ツルツル… 皮膚科医が教える「古い角質の簡単な取り方」

2020.10.6
美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第79回目は「ダーマプレーニング」について。夏も終わり、そろそろ夏の間に浴びた紫外線の影響が肌に表れる頃。「最近何となく肌の調子が悪いな……」と感じている人は、紫外線を浴びた影響で肌の角質が厚くなっているのが原因かも。通常、角質は垢となり自然と剥がれ落ちますが加齢による新陳代謝の乱れでスムーズにいかなくなっていることもあります。そこで自宅で簡単にできて角質&産毛オフできる顔そり法、ダーマプレー二ングを美容皮膚科・赤須 玲子先生におうかがいしました!

海外で流行中の顔そり美容法、ダーマプレーニング。

スキンケア ダーマプレーニング

【tamaebeauty】 vol. 79

ダーマプレーニングとは、カミソリを使用して顔の古い角質や産毛を取り除き、肌をなめらかにする美容法。定期的にくり返すことで、肌に弾力が生まれやわらかな肌質に変わります。海外セレブ御用達のエステティシャン・Candace Marino(ダーマプレーニング専門家)氏によると、アワードの発表シーズン1、2月になると式に出席する女優の予約で忙しくなるのだとか。

Candace Marino氏は顧客にミランダ・カーややコートニー・カーダシアンなどを抱えるゴットハンドエステティシャン。海外セレブがこぞって試す、ダーマプレーニング、気になるっ!

ダーマプレーニングって何が良いの?

シック プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)①

シック プレミア 敏感肌用(※) Lディスポ(3本入) ¥291(編集部調べ) 現在発売中。※カミソリの物理的な刺激による

現在、海外で流行しているダーマプレーニングは、医療用メスを用いて顔の古い角質や産毛を除去するもの。古い角質や産毛が無くなると、お顔全体の透明感がUPし、化粧水などのスキンケアアイテムの浸透やメイクのりも良くなります。

美容皮膚科・赤須 玲子先生曰く、家庭用カミソリでもダーマプレーニングのように角質や産毛ケアができるとのこと。

赤須先生 医療用メスを使わなくても、家庭用のL字カミソリを使ってセルフケアするのでも、古い角質や産毛は除去することはできます。

カミソリを使った角質ケアは、ちょうど今の時期におすすめです。夏の間に浴びた紫外線や汗で角質は厚くなります。そのままにしておくと、肌の透明感は失われてくすんだり、ゴワゴワした感触になります。美肌になるためには、定期的に古くなった角質をオフするよう心がけましょう。

「おうちダーマプレーニング」の正しい方法

ダーマプレーニング

家庭用カミソリを用いた「おうちダーマプレーニング」は、美容皮膚科・赤須 玲子先生が監修のもと、カミソリなどシェービング関連商品を扱う『シック』が独自に考案した美容法。ポイントは3つ、顔全体が写る鏡を前にLet's try!

1. シェービング剤を塗る

剃りたい部位にシェービング剤を塗ることで、刃も滑りやすくなります。クリア・ジェルタイプのシェービング剤を使用するとケアしている場所が見えるため、眉の付近や皮膚の薄い部分も剃りやすくなります。そのほか、乳液やクリームの使用もおすすめです。

2. 毛の流れに沿って剃る

おうちダーマプレーニングでは、医療用メスの代わりに一枚刃の顔用シェーバー(=L 字カミソリ)を使用します。一般的に顔の産毛は、上から下、内側から外側に向かって生えています。カミソリも生えている方向に沿って動かします。剃る向きと反対の方向に皮膚を引っ張って平らな面を作りながら、カミソリは肌に押し付けず軽く滑らせます。目や小鼻の周りなどや骨ばった部分は、小まめに区切ってカミソリを動かすのがコツです。

3. お手入れ後はたっぷり保湿を

お手入れした後は水で洗い流して完了。お手入れ直後は肌が敏感になることがあるので、刺激の少ないローションや乳液でたっぷり保湿をしましょう。

おうちダーマプレーニングの注意点

Q. 剃る頻度はどのくらいを目安にするといいですか?

赤須先生 月に1~2回は顔全体を剃るのが良いです。眉回りやヒゲなど、太い毛が生えやすい場所は週1回処理しても良いです。

Q. 顔にできものができたり、肌荒れしたりしている場合に“おうちダーマプレーニング” をしても大丈夫でしょうか?

赤須先生 感染を広げたり、肌荒れが悪化したりしますので、治ってから処理するか、その場所を避けて剃ってください。

Q. これだけはやってはいけない剃り方はありますか?

赤須先生 同じところを順剃り、逆剃りと繰り返して3往復以上行うのは剃り過ぎです。順剃りを基本にして逆剃りは1回までにしてください。また、眉毛や目もと、鼻の下などカーブのある場所を片手で剃ると皮膚を傷つける危険性があります。もう片方の手で、皮膚を引っ張りながら剃ると良いです。

自宅で低コストでできる美容法、おうちダーマプレーニング

おうちダーマプレーニングは、角質や産毛が気になる時に自宅でできる美容法。エステに通うより低コストで、いつでも自宅でできるのが魅力です。やり方に注意してこの秋はトラブル知らずの肌で過ごしましょう!

Information

シック・ジャパン株式会社
https://www.schick.jp/

赤須医院
http://www.akasu.or.jp/


©andresr/Gettyimages
©photograph by dorisj/Gettyimages