好きなこと、話そ!

角 佑宇子

【GU】イタ見えしそう! 30歳過ぎたら避けたい「春夏NGアイテム」 ♯176

2020.4.5
ユニクロ同様、ファストファッション界の王様的存在であるGU。ただ、ユニクロよりも少しだけ若者向けのデザインが多め。そのためアラサー世代にとっては取り入れてもOKなアイテムとNGなアイテムが二極化しています。そこで今回は、30歳をすぎたら避けたほうがいいGUのNGアイテムをご紹介します。

サロペットは子どもっぽくなりすぎる

GU1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 176

サロペット人気が少しずつ復活していますね。楽チンでおしゃれなデザインのサロペットや、ジャンパースカートは大人世代でもぜひ取り入れたいと思うもの。しかし、GUを含め低価格がウリのファストファッションブランドではサロペットはなるべく控えたほうが良いデザイン。

というのも、サロペットはシルエットラインが美しいことが重要だからです。汎用性の高いアイテムが多いファストファッションではサロペットのバスト、ウエストまわりは基本的にゆったりめに作られていることが多いのです。

なので、通常のサイズを着用しても寸胴に見える、太って見えるという可能性があります。サロペットは試着時にご自身の体型によほどマッチしていると思えない限り、ファストファッションでの購入はオススメしません。

キャラT、ロゴTは部屋着ならOKでも......

GU2

もう1点、気をつけていただきたいアイテムがキャラクター&ロゴTシャツです。ユニクロやGUでもさまざまなブランドやキャラクターとコラボレーションしたTシャツが毎シーズン展開されていますよね。

キャラTやロゴTはもともとカジュアル要素が強く、ティーン向けのイメージがあるので、大人世代がオシャレとして着こなすのはかなり工夫が必要です。

加えてファストファッションブランドが展開するキャラTやロゴTは、柄の出方や色合い、プリントされている範囲についてよくチェックしたほうがよさそうです。

ルームウェアや近所に出かける時の楽チンな部屋着としてならOKですが、オシャとして取り入れるのは避けておくほうがベター。

イタ見えポイントは「子どもっぽさ」

今回ご紹介した、サロペットやキャラT、ロゴTは見た目からも子どもっぽい印象を持たれやすいアイテムです。アラサー世代の女性は、こうしたカジュアルすぎるアイテムはできるだけファストファッションでは取り入れないように気をつけましょう。

カジュアルアイテムなら、シンプルなデニムやパーカーのみとルールを決めておくと、失敗も少なく上手にファストファッションブランドを活用できるかも! どんなに安くても1着1着、本当に使えるアイテムであるかどうかを見極めてくださいね。