好きなこと、話そ!

角 佑宇子

2020春はグリーンが圧倒的!…痩せて見える「大人のトレンド春コーデ」

2020.3.13
新しいシーズンになるとさっそく取り入れたくなるのが旬なカラーアイテム。毎シーズン、複数のトレンドカラーがピックアップされますが、2020年の春カラーは「グリーン」が一強となっています。ですが、グリーンって定番色ではないだけに少々着こなしが難しいイメージ。そこで今回は、2020年春のトレンドカラーであるグリーンを使った鉄板コーデをご紹介します。

グリーン+ネイビーでまとまりよく

green1

2020年のトレンドカラーであるグリーンの特徴は、淡い色あいであることがポイントです。深い緑ではなく、若草色のように黄みがかった色合いで優しげな印象を与えるものが今年のグリーン。ですが、そうした優しげなグリーンは他のお洋服の色をどのように合わせれば良いのか迷いがち。

そこで相性の良い色としてネイビーを組み合わせた同系色コーデをおすすめします。グリーンとネイビーは色の属性でいえばどちらも寒色系なので基本的にハズレのない組み合わせです。しかも、ネイビーは淡いグリーンの柔らかさをそのままに全体的な印象を程よく引き締めてくれるので、着痩せ効果にもつながります。

着こなしのポイントはトップスに淡いグリーンを、ボトムスに引き締まるネイビーを組み合わせることです。

グリーン+ベージュ+ホワイトで爽やかに

green2

今年らしい着こなしとして、もう1パターンおすすめするなら、グリーン、ベージュ、ホワイトと明るい色で合わせたコーデ。ホワイトやベージュを組み合わせたコーディネイトは昨年から人気が高く、今年の春ファッションにも最適なスタイルです。

そこに今季のトレンドとなる淡いグリーンをプラスするとよりトレンドの着こなしを楽しむことができるでしょう。グリーンのワイドパンツにベージュの春ニット、白のスプリングコートでまとめるとバランスが良くなるのでぜひ、お手持ちの服でコーディネイトをしてみてくださいね。

着こなしに困った時はワンピース推し

それでも着こなし方や色の組み合わせに迷いそうな場合は、グリーンのワンピースを1着GETしていただくと良さそうです。ワンピースは単体で着こなしが完結されるので組み合わせで失敗する確率も低くなります。

春の定番アイテムのトレンチコートとの相性も良く、新鮮なグリーンのワンピースがインナーから見えるだけでトレンドっぽい印象を与えられるのでおすすめ!

小物は白やレモンイエローといった柔らかい色合いで統一させれば、まとまりよく仕上がるので、ワンピースコーデにもぜひ挑戦してみてはいかが? この春は、淡いグリーンでトレンド感のある着こなしを思う存分楽しみましょう。