好きなこと、話そ!

平野 秀美

来年もアレが流行る!…2020年「ファッショントレンド新常識」

2019.12.30
2020年1月末から始まるAW2020ファッションウィークの前に、2019年はどんなファッションがトレンドだったかを振り返りつつ、2020年トレンドを予測したいと思います。数多くのスタイルから、気になった&真似しやすい着こなし方を、紹介します。

超トレンド! ライトカラーの着こなし、ウエストバッグにストレートハーフボブ

今年1年参考になった御洒落着こなし型

今年はとにかくハイライト系カラーを上手に着こなしたスタイルが目立った1年でした。全体ハイライトも多いなかで、個人的に参考になった着こなしはこちら。上手にダークカラーとハイライトを組み合わせたカジュアルファッション。色の使い方がとても上手ですよね。

さらに、今年はストレートボブヘアもトレンドでしたね。そしてウエストバッグは去年から人気でしたが、今年はよりハイファッションスタイルに取り入れられた傾向があります。来年も上記のようなスタイルは人気傾向にありますので、今後も要チェックです!

ヘッドバンドは2020年もなお大流行! パジャマ風上下セットスーツスタイルもトレンド入り

今年1年参考になった御洒落着こなし型

今年、特にヨーロッパでは本当に大流行したヘアーバンド。太めデザインからスカーフをヘアアクセサリーとして使用したスタイルまで、幅広い女性達に人気でした。

また、パジャマのようなシャツ上下セットは、コペンハーゲンをはじめミラノやパリでも人気急上昇。これからも春に向けて人気が衰えることはなさそうです。

全身ヒョウ柄 大胆だけどセクシー!

今年1年参考になった御洒落着こなし型

なかなかまねは難しそうですが、今年再トレンド入りしていたのは全体ヒョウ柄スタイル。ヒョウ柄コートやブーツをヒョウ柄にするなど一部だけヒョウ柄を使用する方も多かったですが、上記のように全身スタイルも多く見かけた1年でした。

動物にも地球にも優しいファッションがトレンド!?

今年1年参考になった御洒落着こなし型

全体をレザー、またはフェイクレザーで決めたオフィススタイルは、パーティやショーでよく見かける秋冬スタイル。ここ最近では、本革ではなくフェイクレザーを使用したアイテムが多く、セレブたちも本革を使用しない傾向にあります。

動物に優しく自然環境を考慮するのが最近のファッションのトレンドワード。各ブランドも徐々に考えほうが変わってきているので、2020年にはさらに世界に優しいファッション志向が強くなりそうですね。

デニム上下セットに個性的なベルト使いが今年流!

IMG_8398

いつの時代もデニムの上下はとても人気ですが、ショート丈、ショートジャケットも今年よく見かけたスタイルでした。ブルー系でもグレー系でもデニムの上下セットはまねしやすいトレンドファッション。今年はさらに小物使いとしてベルトをユニークに着用する方も多く、細身よりも太めのベルトが人気のようでした。

カーキ色にふんわりトップスの着こなし術

今年1年参考になった御洒落着こなし型

カーキ色は比較的合わせやすい色ですが、無難になりやすいカラーでもあります。そこで、今年流に着こなすなら、トップスを女性らしいふんわりとしたデザインを合わせて。そうすることで、カッコよくなりすぎず女性らしさを強調しすぎない、バランスのとれたスタイルになります。ぜひ参考にしてみてください。

60~70年代風なブランドスカートでヴィクトリア調の着こなし方

今年1年参考になった御洒落着こなし型

今年のハイブランドは、60~70年代のスタイルが再び注目を集めていましたね。また、チェック柄ジャケットやフローラルスカートを重ねるだけで雰囲気を楽しめるので、多くのヨーロピアンがセット使いしていたように感じます。

ハイブランドのアイテムは高価なので、古着などで上手に着こなすと、気軽に60~70年代風セットの着こなし方ができます。

今年1年もたくさんのファッショニスタ達から着こなし術を参考にさせていただきました。来年はどんなトレンドになるか今から楽しみですね。来年も世界のファッショニスタトレンドをお届けしますのでお楽しみに。