好きなこと、話そ!

料理家 SHINO

おうち時間を楽しく!…レモンの香りふわ~「簡単おやつレシピ」

2020.3.6
連載第136回目は、すっぱくて爽やかな香りのレモンを使ったスイーツです。しっとりケーキにホワイトチョコレートをコーティング♡ コロンとしたかわいい形が手土産にもいいですね。ぜひ休日に作ってみてはいかがでしょうか。

『レモンケーキ』

lomone01_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 136

旬食材は、レモン!

lomone03_gobouchacom

レモンの旬は冬です。スーパーで年中見かけることもあり、また夏のイメージが強いレモンですが、旬は12月~3月ごろです。最近では国産レモンが話題でスーパーでもよく見かけたりしますね。

レモンといえばビタミンCがたっぷり! ビタミンCは抗酸化作用があるため美肌効果が期待できます。また、レモンは疲労回復効果のあるクエン酸も含まれ、日頃の疲れた体に嬉しい果物ですね。加えて、リレモンの黄色い皮に含まれるリモネンはリラックス効果があります。

いいこと尽くしのレモン!  お肉料理にしたり、レモネードにしたり、さまざまなシーンで活躍する果物ですね。ぜひ国産レモンが出回る旬のこの時期に摂り入れましょう♡

材料はこちら!

lomone04_gobouchacom

【材料(レモン型6個分)】

・レモン        :1/2個  ※皮とレモン汁を使用
・米粉         :45g
・アーモンドプードル  :15g
・卵          :1個
・きび砂糖       :45g
・はちみつ       :小さじ2
・無塩バター      :15g
・菜種油        :15g   ※サラダ油でもOK

(コーティング用)
・ホワイトチョコレート :45g

(型用)
・無塩バター      :適量
・米粉         :適量

まず、下準備を始めます。~その1:レモンは皮はすりおろし、果肉部分は果汁をしぼります。

lomone05_gobouchacom

レモンはよく洗い、皮はおろし器等で表面の黄色い皮の部分をすりおろします。
果肉部分は果汁を絞ります。

まず、下準備を始めます。~その2:無塩バターと菜種油をレンジ等で加熱して溶かします。

小さめのボウルに無塩バターと菜種油を入れ、レンジ(500Wで40秒程度)または湯せんで温めバターを溶かします。

まず、下準備を始めます。~その3:レモン皮とレモン汁、はちみつを混ぜ合わせます。

lomone06_gobouchacom

すりおろしたレモン皮とレモン汁、はちみつを混ぜ合わせます。

まず、下準備を始めます。~その4:型にバターを薄く塗ります。

レモン型にバターを指で薄く塗り、上から軽く粉を振りかけ、しっかりとはたきます。

では、作ります! 卵と砂糖を泡立てます。

lomone07_gobouchacom

ボウルに卵を割り入れきび砂糖を加えます。
ハンドミキサーでもったりとするまで泡立てます。とろんとするまで3分前後泡立てます。

溶かしたバターと菜種油を2回に分けて加えます。

lomone08_gobouchacom

溶かしたバターと菜種油を2回に分けて加え、泡立て器でなじませるように混ぜ合わせます。

ふるったアーモンドプードルと米粉を加えます。

lomone09_gobouchacom

アーモンドプードルと米粉を加えさっくりと混ぜ合わせます。

レモン皮とレモン汁、はちみつを加えます。

lomone10_gobouchacom

あらかじめ合わせておいた、レモン皮とレモン汁、はちみつを加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。

レモン型に流し入れて焼き上げます。

lomone11_gobouchacom

混ぜ合わせた生地をレモン型に流し入れて、180度に温めたオーブンで13分前後、ぷくっとふくらんでこんがりと焼き色がつくまで焼きます。

焼き上がったら粗熱を取ります。

lomone12_gobouchacom

焼き上がったら型から外し、冷まします。

生地にホワイトチョコレートをコーティングします。

lomone13_gobouchacom

ホワイトチョコレートを湯せん(40度前後の低めのお湯)にかけ、溶かします。
焼き上がった生地を溶かしたホワイトチョコレートにくぐらせコーティングします。

そのまま乾かして30分~1時間ほどで固まります。

おいしさのアレンジポイント♪

lomone02_gobouchacom

米粉の代わりに薄力粉でも美味しく仕上がります。
型はパウンド型やマドレーヌ型などお好みの方を使用してください。
ホワイトチョコレートをミルクチョコレートやビターチョコレートに変えたりしてアレンジしてみてくださいね♪

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/