好きなこと、話そ!

角 侑子

GW旅行の荷物を減らしたい! この服さえあればOK「最旬旅コーデ」 デキるOLマナー&コーデ術 ♯159

2019.4.25
10連休にもなるGW、予定が立っている方にとって大変なのは荷物の準備ですよね。旅行は楽しみであるほど、いろいろと持っていきたいものもありますし……。何が一番かさばるってやっぱり服・小物などではないでしょうか。そこで今回は、荷物を少なくするために最小限のファッションアイテムでお洋服を着回すコツをご紹介します。

旅行に最適なお洋服とは

travel1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 159

旅行に出かけるにあたってお洋服選びは女性にとってとても大切なもの。旅行のために購入したかわいいワンピースやオシャレなアイテムはできるだけたくさん持参したいですよね。しかし、考えなしになんでもスーツケースに入れ込んでしまうとあっという間にケースはパンパンです。

なので、事前に旅行に最適なお洋服の特性を理解したうえに、それにマッチするオシャレなアイテムを取り入れましょう。とくに3泊以上する予定がある場合は以下の3点を意識して持ち物をまとめると良いでしょう。

・かさばるアイテムは1点だけ(デニムなどの厚地もの)
・シワになりにくいポンチ素材がベスト
・何通りも着回せるシャツワンピはマスト

私はいつも、トップスは2着ほど、カーディガンなどの暖かい羽織ものは1着、シャツワンピ1着、デニム1本でおさまるようにパッキングしています。いずれのアイテムも小さくたたんでもシワになりにくいポンチ素材の服を選びスーツケースのスペースを節約。

デニムやコートなどかさばるものはケース内には1点だけと決めることで、余計なアイテムを入れ込まないよう調整することができるのです。

優秀な着回しアイテム シャツワンピ

travel2

着回しするうえで優秀なアイテムといえば、やはりシャツワンピ。1着でワンピースになるのはもちろん、前ボタンを開ければロングカーディガンとしても使えるので、見た目の印象も変化がありますね。春夏の旅行にはマストで入れておきたいアイテムです。

シャツワンピの素材はコットンが主流ですが、シャツワンピースも畳んでもシワになりにくいジョーゼットやポンチ素材もおすすめ。

着こなしとしては定番ですが、前開けでカーディガン風・前閉じにしてワンピースとしての2タイプが楽しめます。応用編としてシャツワンピの上からオーバーサイズのパーカーやニットをONすればスカート感覚でシャツワンピースを着こなすこともできますね。

1着で3パターンの着回しができる優秀アイテムなのでぜひマストで手に入れておくと良いでしょう。

優秀な着回しアイテム 前あきカーデ

travel3

もう一点、優秀なアイテムが前あきカーディガン。こちらは防寒対策で1着入れておきたいアイテムです。ざっくりしたローゲージニットで、ショート丈のものが使い勝手が良いでしょう。春夏の旅行は旅先にもよりますが、基本は穏やかな気候ですよね。でも、油断していると急に天候が悪くなって寒い……なんていうこともありえます。

用心しておきたい方は、アウターは薄手でも良いので厚手ニットカーディガンだけでも荷物に入れておくと安心かもしれませんね。デニムと合わせても良いですし、前あきのカーディガンを前後ろで着てニットトップス風に着こなすのもOK。着回し力も高いのでシャツワンピース同様にぜひ一緒に取り入れてみてくださいね。

ちょっと足りないくらいでも大丈夫!

荷物が多くなってしまう方は、きっと「必要になった時に困るから」という気持ちが先行して、いろいろ入れ込んでしまうのですよね。貴重品や救急グッズは用心するに越したことはありませんが、お洋服は最悪、今日着れるアイテムがあればそれでOK。だから、ちょっと足りないくらいでも十分なのかも。

もし万が一現地でお洋服に困ることがあれば、現地で何か調達することも視野に入れて。ミニマルでストレスフリーな旅を楽しんでくださいね。

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法