好きなこと、話そ!

料理家 SHINO

インフルエンザや花粉シーズン…毎日食べたい「簡単ヨーグルトレシピ」

2019.1.30
連載第105回目は、インフルエンザが猛威をふるうなか、そろそろ花粉症も意識したい、いまの時期におすすめの簡単スイーツをご紹介します。ビタミンCたっぷり、旬のイチゴと、善玉菌を増やし腸内環境及び体の調子を整えてくれるヨーグルトを合わせたトライフル! 市販のカステラを使い、クリームとフルーツを交互に盛り付けるだけで、お手軽に作れちゃいます!ヨーグルトクリームが爽やかでくせになること間違いなしですよ♪

『ヨーグルトトライフル』

triful02_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 105

旬食材は、イチゴ!

tia03_gobouchacom

冬から春にかけての1月~4月ごろがイチゴの旬。特にこの季節、春先は甘みが増しておいしいです! イチゴはビタミンがたっぷりな優秀フルーツ! 一般的に、中程度の大きさのいちごを7~8粒食べると、1日に必要な量のビタミンCを補えるといわれています。その含有量は、レモンよりも豊富だとか。 ビタミンCは、肌・皮膚を若々しく保つ美肌効果があるので、肌の悩みがある人にはオススメの栄養素です。また風邪や感染症の予防にも効果的といわれています。

そのほかにも、イチゴには便秘や下痢を防ぐ効果のある食物繊維の1種、ペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは腸内環境を整える整腸効果を持っており、さらに腸内でのコレステロールの吸収を抑えたり、善玉菌を増やす働きもあるため便秘解消にはもってこい! 女性に嬉しい栄養素がたくさん詰まったフルーツなのです♡

材料はこちら!

triful03_gobouchacom

【材料(二人分)】

(ヨーグルトクリーム)
・プレーンヨーグルト :150g
・生クリーム     :50ml
・きび砂糖      :大さじ1強

・カステラ      :適量
・イチゴ       :4個
・キウイフルーツ   :1/2個
・お好みのフルーツ  :適量
・お好みのハーブ   :適量

まず、下準備を始めます。~その1:ヨーグルトを水切りします。

triful04_gobouchacom

コーヒーフィルターにヨーグルトを入れ3時間~ひと晩冷蔵庫で水切りをします。

triful05_gobouchacom

ひと晩置くとこうなります!

まず、下準備を始めます。~その2:フルーツをお好みの大きさに切りわけます。

triful06_gobouchacom

フルーツをお好みの大きさに切りわけます。

まず、下準備を始めます。~その3:カステラを小さめに切りわけます。

triful07_gobouchacom

カステラはひと口程度の大きさに切りわけます。

では、作ります! まずは生クリームを泡立てます。

triful09_gobouchacom

ボウルに生クリームときび砂糖を入れ泡立て器で泡立てます。

5分立て程度のゆるめの固さに仕上げます。

triful08_gobouchacom

とろんとする程度、ゆるめの固さに仕上げます。

水切りヨーグルトを加えます。

triful10_gobouchacom

水切りヨーグルトをクリームに合わせます。

グラスの底にクリームを敷き詰めます。

triful11_gobouchacom

グラスの下にヨーグルトクリームを敷き詰めます。

カステラとフルーツ、クリームをバランスよく重ねるように順に盛り付けます。

triful12_gobouchacom

カステラとフルーツ、クリームと交互に重ねていきます。

仕上げにフルーツを盛り付けハーブを添えます。

triful13_gobouchacom

仕上げにフルーツを盛り付け、お好みでハーブを添えます。

おいしさのアレンジポイント♪

triful01_gobouchacom

クリームのきび砂糖の代わりにはちみつを使うのもおすすめです。より優しい甘みに仕上がりますよ♪

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/