好きなこと、話そ!

西田 彩花

その若作り、イタいって…年下男が萎える「アラサーNGメイク」 #53

2018.10.13
年上が好き! と考えていた女性も、ある程度年齢を重ねると年下男性も恋愛対象になる方が多いよう。「子どもっぽく」見えていた年下男性も、頼りがいがあるように見えたり、あるいは逆にかわいく見えてきたり……。また、結婚を視野に入れて恋愛したいのであれば、年齢を絞りすぎずに婚活したほうが良いかもしれません。今回のテーマは年下男性。年下男性にウケの悪いメイクとは……?

やっぱり「おばさん」は嫌だ! 若々しさは意識して

【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol. 53

男性が年上女性を恋愛対象にするときは、年上ならではの大人の魅力に惹かれることが多いよう。だけど、あからさまに「おばさんっぽい」と感じてしまうメイクはNGです。

男性がおばさんっぽさを感じるものの一つに、メイクの濃さがあります。流行カラーのメイクでも、色みをしっかりと乗せすぎると「ケバいおばさん」だと捉えられかねません。

例えばカラフルなアイシャドウを楽しみたいときは、シアーなものをセレクトすること。大人のこなれたオシャレ感を出しましょう。濃いめチーク、ビビットなリップカラーも好まれない傾向なので注意して。

年相応の魅力が良いのに…かわいすぎるメイクはNG

ある程度年齢を重ねると、知性や品格といった昔にはなかった魅力が出てきます。そういった大人の魅力に、年下男性はクラっと来てしまうよう。

若々しさを意識することは大切だと前述しましたが、かわいすぎるメイクはウケがあまり良くありません。例えば、丸く入れた青みピンクチーク、ぷるんとしたグロス。キュートさの象徴でもあるんですが、適度な大人っぽさが損なわれてしまいます。

「女性=かわいい」を卒業して、「女性=キレイ」を意識してみると、グンと年下男性からのウケが良くなります。キュートメイクよりも美人メイクで攻めてみましょう!

ときには甘えたい…キツいメイクはウケ悪し!

クールビューティも良いですが、男性は心のどこかで「甘えたい」という気持ちを持っています。仕事で疲れたときなどに、癒される存在を求めているんですね。こういった気持ちがある男性は少なくないと思いますが、相手が年上女性であればなおさら。

年下目線だとデキる女風メイクがウケそうな気もしますが、優しいプライベートを想像できるメイクのほうが男心をくすぐる傾向に。キリッとしたアイラインを柔らかくするなど、デキる女を意識していたかたは、メイク法をちょこっと変えてみるのがオススメです。

年下男性を狙いたいのであれば、優しげな大人の魅力を出していくことがポイントです。楽しいプライベートを想像して、キュンとしてしまうのです。ケバくならないよう、キツくならないよう気をつけながら、キレイめなメイクに仕上げてみてくださいね。

アラサーになると、恋愛対象が変わってくる女性も珍しくありません。ちょっとメイクを変えるだけで、視野が広がって婚活も上手くいくかも……!?

#美容 記事を、もっとみる。
男が嫌う #NG美容 もチェックしておきましょう。


#占い 記事、
#セックス 記事も読んでみる。

あなたは大丈夫...?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡


©malyugin/Gettyimages
©looking2thesky/Gettyimages
©Kiuikson/Gettyimages
©LightFieldStudios/Gettyimages