好きなこと、話そ!

角 侑子

なりたいのは…? タイプ別「アラフォー女性のファッションスタイル」 | デキるOLマナー&コーデ術 ♯117

2018.9.14
10年という月日は長いようでいて短い。30歳を過ぎるとなおいっそう、時間の経過を早く感じるようになりました。きっとあっという間に40代へと突入するのでしょう。だからこそ、30歳前後と呼ばれるアラサーの時期から10年後の自分の目指す姿をイメージしていたいですよね。そこで今回は私たちアラサー世代が目指したい、アラフォー女性のファッションスタイルをタイプ別にご紹介いたします。

上品なキャリアウーマン系

アラフォー1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 117

20代~30代で大人かわいい系のテイストが好きな女性はこちらのコンサバティブなアイテムをベースにしたクラシカルスタイルがオススメです。トレンド中心のアイテムではなく、いくつになっても愛し続けられるベーシックなアイテムを基調に、シルクスカーフやレザーのバッグなど、上品な素材を小物で取り入れる余裕ある大人の着こなしを楽しんで。

40代でクラシカルテイストのあるスタイルを謳歌するには、30代の今のうちから、着るお洋服を少しずつアップデートさせていくのがコツです。アウターをいつもより上質にする、スカートにかけるお金をいくらか高くしてみるだけでも大きく変化していくのでできる範囲で上品スタイルを表現しましょう。

こなれたカジュアル系

アラフォー2

こちらのタイプはお子さんがいる働くママに多いスタイル。カジュアルをベースにどこか一点にご自身なりのコーディネイトポイントを持っている女性です。ラフなデニムを履きこなし、ときに抜け感のあるシャツと合わせたり、ときにレディライクなニットを重ねたり、オシャレの幅も広く親しみやすさも感じる着こなしなので、オシャレに苦手意識を持つ方でも取り入れやすいですね。

ただ、シンプルなだけにちょっと間違うと途端に無難な印象を与えてしまうようになります。フツーのカジュアルスタイルにならないようにするには、アウターをラフに着崩してみたり、おしゃれなアクセサリーでデニムスタイルをクラスアップさせてみたりと、ほかの人とは違ったあなたなりのオシャレのこだわりを作ることです。

40代といわず、30代からぜひカジュアルコーディネイトを極めてみてはいかが?

肌なじみが良いナチュラル系

アラフォー3

背の小さい方や、お洋服がSサイズの方はとくにアラフォー世代になるとナチュラル系スタイルがより似合うようになります。リネンやコットン素材の優しいテクスチャーのアイテムや明るくてより自然に近い色合いは、肌なじみがよく、お顔映えも期待できます。

若さを求めようと無理をしている感じもなく、かといって着る服に制限をかけている感じでもない。路線をガラリと変えることで、いっそう健康的で自然体なアラフォー女性を表現することができるかも。

素敵な40代を過ごすために今、できること

個人的にアラサー女性のファッションは積極的にトレンドのアイテムにたくさん挑戦をする時期と捉えています。若作りに見えないかななどと気にすることなく、試したいと思ったものを試して、ご自身の新しいスタンダードを知っていくことが大切。

反対にアラフォー世代の女性はそうした30代の積み重ねを経て、より自分に似合うものを選んでいく時期なのかもしれません。なのでトレンドアイテムより、ベーシックを少し良いものへアップデートする、肌なじみが良いものを着る、全身のトータルバランスを考えるなど、細部に至るこだわりを見せたスタイルをぜひ確立していきましょう。

素敵な40代へと成長したいアラサー女性はもちろん、ご自身のファッションスタイルを見直したいアラフォー女性も今回のポイントを参考に似合うスタイルを探してみてくださいね。


#デキるOLマナー&コーデ術 記事をもっと読む。


#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

夏のダメージで肌が敏感に!男がドン引きする老け顔対処法